会社情報

ニュースリリース/重要なお知らせ

お知らせ

brand

ニュース&トピックス
2011/08/12

Xperia™、8月12日よりソニーの
「Qriocity™(キュリオシティ)」映像配信サービスに対応

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:仲井一雄)は、Xperia™シリーズが、ソニー株式会社の「Qriocity™(“キュリオシティ”)」 映像配信サービスに、8月12日より対応することをお知らせいたします。対応機種は、株式会社NTTドコモより発売されている『Xperia™ arc SO-01C』、『Xperia™ acro SO-02C』です。サービスのご利用には、Androidマーケット™(*3)から無料のアプリケーション「Qriocity™ Video」をダウンロードする必要があります。

今回、Qriocity™映像配信サービスへの対応により、Xperia™シリーズでハリウッドのヒット作をはじめ、話題の邦画、先行・独占配信を含むアニメーション作品など、約900のタイトル、約5,000のコンテンツをダウンロード形式(*)でお楽しみいただけます。Xperia™向けの同サービスは、2011年8月より、日本のほか、英国、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、オーストラリア、カナダ、米国でも開始しました。1コンテンツあたりの価格帯は、レンタルで200〜700円、セル200〜3,200円(共に税込・標準画質(SD))の予定です。
* Wi-Fi 接続時のみダウンロード可能です。

タイトル・コンテンツ数の記載に誤りがあったため、訂正いたしました。(2011/8/15)

ソニー・エリクソンは、今後もXperia™を通じて、コミュニケーションをもっと楽しくエンターテインメントにする、新たなサービスのご提供、コミュニケーション・エンターテインメントの創造・発展を目指します。


Qriocity™について、詳しくは下記をご覧ください。
http://www.qriocity.com/jp/ja/

qriocity

画像はイメージです。

  1. 「Qriocity」および「make.believe」は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  2. 「Xperia」は、Sony Ericsson Mobile Communications ABの商標または登録商標です。
  3. 「Androidマーケット」はGoogle Inc.商標または登録商標です。