会社情報

ニュースリリース/重要なお知らせ

お知らせ

ニュース&トピックス
2013/01/22 [ニュースリリース]

『Xperia™ Z』、『Xperia™ Tablet Z』 製品展示実施のお知らせ

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は、『Xperia(*1)™ Z』、『Xperia™ Tablet Z』の製品展示を、銀座 ソニーショールーム、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪にて、1月23日(水)から実施いたします。

『Xperia™ Z』は、約7.9mmの薄型フラットボディに、約5.0インチのフルHDディスプレイを搭載したスマートフォンです。ソニーが世界で初めて(*)開発した積層型CMOSイメージセンサー“Exmor RS for mobile(*2)”を採用した約1310万画素カメラを搭載、HDRビデオに対応しました。赤外線通信、おサイフケータイ®(*3)、ワンセグなどの機能も備えています。
(*) 2012年8月20日時点

『Xperia™ Tablet Z』は、薄さ約6.9ミリに軽量約495gを実現。約10.1インチのフルHDコンテンツに対応した(WUXGA)ディスプレイにソニーの最先端技術を採用したタブレットです。Xperia™ Tabletとして初めてソニー製裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile(*2)”を採用した約810万画素カメラを搭載。ソニー独自のバーチャルサラウンド技術「S-Force(エスフォース)フロントサラウンド 3D」など、ソニーの技術を結集した機能を備えています。

『Xperia™ Z』、『Xperia™ Tablet Z』は共に、高輝度・高精細な映像表現を可能にする「Reality Display」を採用。「モバイルブラビア(*2)エンジン2」と併せて、映像コンテンツをより鮮やかに、美しく表現します。またNFC(Near Field Communication)を搭載し、対応のソニー製の機器にかざすだけで、複雑な設定をすることなく写真や音楽をワイヤレスで転送・ストリーミングできるワンタッチ機能にも対応しました。さらに防水・防塵性能を備えており、Android(*3) 4.1をベースに、1.5GHzクアッドコアCPU、2GB RAMを搭載しています。

『Xperia™ Z』は2013年2月9日より、『Xperia™ Tablet Z』は2013年3月中旬よりNTTドコモから発売が予定されています。

展示の詳細については、以下のページでもご覧いただけます。
http://store.sony.jp/Store/Info/Common/2013sp_xperia/index.html

『Xperia™ Z』、『Xperia™ Tablet Z』製品展示概要

【展示開始日】

2013年1月23日(水)より開始。

【会場】

東京: 銀座 ソニーショールーム
東京都中央区銀座5-3-1(営業時間 11:00-19:00)
http://www.sony.jp/showroom/ginza/index.html
名古屋: ソニーストア 名古屋
名古屋市中区栄3-3-21(営業時間 11:00-20:00)
http://www.jp.sonystyle.com/Store/index.html?store=nagoya
大阪: ソニーストア 大阪
大阪市北区梅田2-2-22ハービスエント4F(営業時間 11:00-20:00)
http://www.jp.sonystyle.com/Store/index.html?store=osaka

※展示時間は、各施設の営業時間に準じます。

『Xperia™ Z』については、こちらをご覧ください。
『Xperia™ Tablet Z』については、こちらをご覧ください。

  1. 「Xperia」は、Sony Mobile Communications AB の商標または登録商標です。
  2. 「Exmor RS for mobile」、「Exmor R for mobile」、「ブラビア」、「BRAVIA」は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  3. 「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
  4. 「Android」は、Google, Inc.の商標または登録商標です。