お客様の使い方を紹介します
Xperia Touch × Home

Xperia Touchの使い方は、人によってさまざま。
このページでは、実際にご利用いただいているお客様の使い方をご紹介します。

我が家に Xperia Touchやってきた!

Xperia Touchユーザーのお宅を訪問し、どのような使い方をしているのかをじっくりと取材した。
オシャレ空間に溶け込むリアルなXperia Touchの姿をご覧あれ!

CASE 1 : Noboさんのお宅

Nobo / Room No. 898265

最初に伺ったのは愛知県にお住まいのNoboさん。
2017年に新築したばかり、スッキリとしたデザインの注文住宅だ。
Xperia Touchはリビングやダイニングで活用している。

こだわり派のご主人も納得Xperia Touchが暮らしに溶け込む

1つ目のユースケースは映画や動画サービスなどの視聴。「仕事から帰ってきて一息つきたいとき、リビングの壁に映像を投影して大画面で楽しんでいます」(Noboさん)。

AV製品は昔からソニー製を愛用。Xperia Touchはテレビの脇に鎮座。ブルーレイレコーダーとHDMI接続し、録りためたコンテンツを見ることが多い。

スマホネイティブ世代は映像のタッチに違和感なし

3歳のお子さんにとって、Xperia Touchはまさに“お友だち”感覚。自由に映像に触れてお絵描きしたり、ホッケーゲームをしたり、ピアノの演奏をしたりと大活躍だそう。Noboさんによれば、「まったく違和感なく触っています」とのこと。さすが生まれたときからスマホがある世代は違う!奥さんと2人で披露してくれたピアノ演奏も素敵でした。 ダイニングテーブルに置いてお絵描きするのがお気に入り。知育アプリの「わたしのはらぺこあおむし」なども大画面で楽しめるので情操教育にもぴったり。

振り向いたらそこにレシピこれぞ実用的な活用法

Noboさんやお子さんだけでなく、奥さんもキッチンでフル活用している。 Xperia Touchをシンクの後ろに置き、そこにレシピサイトを投影しておくのだ。それまではタブレットで見ていたが、Xperia Touchは画面が大きく、多少水濡れしていても気にならないため、この方法が気に入ったという。タブレットやスマホは貴重なキッチンスペースを奪う。壁に投影したレシピなら、そんな問題も解決!

ご主人の“趣味部屋”でもXperia Touchが大活躍

プラモデル作りが大好きなNoboさんは、2階に3畳ほどの“趣味部屋”まで作ってしまった!Xperia Touchはバッテリー駆動が可能なため、ときどきこの部屋に持ってきて映画を見たりしている。先日追加されたジェスチャー機能もバリバリ使っており、「すごく便利です」と話してくれた。

趣味部屋の前にあるオープンスペースは自然光がたっぷり入る。夜はここにXperia Touchを置き、ロールスクリーンに投影して映画を見ることもある。

Noboさん(Room No.898265)のお部屋はこちら

CASE 2 : xoxoさんのお宅

xoxo / Room No. 873067

次に伺ったのは千葉県にお住まいのxoxoさん。
好みの雑貨や植物が飾られたオシャレな2階建てで、普段はリビングに置いてXperia Touchを活用している。

映画を大画面で家族一緒に楽しむ
部屋に調和するデザインも魅力的

メインの使い方のひとつは、夫婦ともに大好きという映画の視聴。「『いつかはプロジェクターの大画面で映画を』と思って窓側に設置してあったロールスクリーンが大活躍です!」(xoxoさん)。
棚に飾られた小物や植物と調和するXperia Touchのデザインには、xoxoさんも大満足。 Xperia Touchの箱(中央上)は、スクリーンに投影する際のスタンドとして活用している。

2階のベッドには専用の棚を作成子供の寝かし付けに大助かり

もうひとつメインで活用しているのが、3歳になるお子さんの寝かし付け。Xperia Touchはバッテリーで駆動するから、2階の寝室へ気軽に持っていけるのが魅力だ。xoxoさんは、枕元にXperia Touchを置くためのヘッドボードを自作してしまうほどの力の入れ様。オルゴールの動画を見ていたら、かわいいお嬢さんもいつの間にやら夢のなかへZzz。

寝る前には、お子さんが好きなゲームや興味のある知育アプリで遊ぶことも。例えば天体アプリでは、映し出される星のリアルな映像や動きに興味津々だった。

料理に欠かせないレシピをチェックDIYでさらなる使い勝手の向上も

毎日の食事作りにいそしむxoxoさんにとって、レシピサイトはメニューに迷ったときの強い味方。それだけに、スマホよりも大きい画面でレシピを投影できるXperia Touchは、料理をサポートしてくれる心強い存在だ。現在は、もっといい投影場所が作れないかと思案中。得意のDIYを活かして、「思い切って壁の棚を付け替えようかな」と思ってしまうこともあるとか。

なかなか手の離せない料理中は、お子さんにXperia Touchで遊んでいてもらうことも。もちろん、テーブルや床において、一緒に遊んだり写真を見たりするなど、活躍の場は多い。

xoxoさん(Room No.873067)のお部屋はこちら

CASE 3 : raujikaさんのお宅

raujika / Room No. 1072753

最後は福岡県のこだわりユーザーraujikaさん。デザイン性に優れた素敵な家に、Xperia Touchは美しくマッチしていた!

アート大好きユーザーは流す映像や写真にもこだわる

ファッションやアートが大好きなraujikaさんの自宅は、まるで撮影スタジオのようにスタイリッシュだ。「Xperia Touchは紹介動画を見てすぐに衝撃を受けました」と語る彼女は、キッチンのブラインドにファッションショーの映像を流したり、玄関の壁に写真を投影したりと“かっこいいアートとして魅せる”使い方を追求。センスの良い表現手段に一役買っている。

フラットでおしゃれなアイランドキッチンは映像を投影するのに最適。動画レシピを流して参考にすることも(モデルは娘さんと姪っ子さん)

1歳のお子さんも夢中全身でゲームと向き合う!

まだ1歳の息子さんがいるraujikaさんだが、料理などで手が離せないときにはXperia Touchの音楽ゲームが大活躍。音に反応して映像にペタペタとさわり始める息子さんの姿は、とてもほっこりするものだった。「教えなくてもタッチして反応することをわかっているようです」とraujikaさん。今日も最先端の遊びを、満面の笑みでプレイしている。

小さい子ならではの「足タッチ」。お子さんは全身をフルに使ってゲームを楽しんでいる。

これは新発見!
受験勉強に役立つXperia Touch

今年大学受験の娘さんは、なんとXperia Touchを受験勉強に使っている。YouTubeで公開されている無料講座を机に映し、じっくりと動画を見ながら学んでいるという。「目線がノートと同じ面になるので内容が頭に入りやすいんです。気になったらタッチして静止できるところも気に入っています」(娘さん)。エンタメから受験勉強まで、Xperia Touchの活用法はこんなに幅広いのだ。

パパと一緒にDJプレイにいそしむ1歳の息子さん。音が好きなようで、スクラッチの腕前もなかなかのもの。

raujikaさん(Room No.1072753)のお部屋はこちら

使い方一覧

どこでもタッチスクリーン

リビングダイニングには時計がないので時計として。

Photo by RoomNo.990344 / UserName R.Y.T

映像体験

テレビの故障をきっかけに
持ち運びのできるプロジェクターに替えたので壁もスッキリ。
圧迫感もなくなりました。

Photo by RoomNo.220601 / UserName kidedekitayakata

ジェスチャー

ジェスチャーコントロールの機能が増えて、
ソファの位置から使えるようになりました。

Photo by RoomNo.826486 / UserName a_tanko

ビデオチャット

大画面でのSkypeビデオチャット。
やっぱり顔を見て話せるとほっとします。
大画面だとロンドン⇄東京の距離が少し近くに感じました。

Photo by RoomNo.795384 / UserName aikovsky

教育

学校から帰って宿題をかなり早く終わらせXperia Touchタイム。
地図パズルで遊びながらもお勉強。

Photo by RoomNo.783142 / UserName morimi

ファミリーコミュニケーション

兄弟で床にお絵かき。
タッチ操作なので、小さいお子様でも楽しく使えます。
床なので、壊れる心配もないですね。

Photo by RoomNo.234097 / UserName yuuu9

ファミリーコミュニケーション

兄弟でゲーム。
オープンスペースに映せば、みんなで体験を共有できます。

Photo by RoomNo.234097 / UserName yuuu9

映像体験

いつでもどこでも映像体験。
目の届くところでじっとしてくれる安心感がありますね。

Photo by RoomNo.873067 / UserName xoxo

映像体験

背景を利用した映像体験。
部屋がアートになりリラックスした空間に。

Photo by RoomNo.873067 / UserName xoxo

オシャレな壁紙

デジタル×アナログ。
壁をオシャレなオブジェとして使えますね。

Photo by RoomNo.898265 / UserName Nobo

キッチン

キッチンにて、動画タイプのレシピアプリを。
手が濡れたままでも、停止や巻き戻しなど操作がサクサク。

Photo by RoomNo.234097 / UserName yuuu9

キッチン

キッチンにてレシピを見ながら。
スマホよりも画面が大きいので、料理工程も見やすいです。

Photo by RoomNo.234097 / UserName yuuu9

どこでもタッチスクリーン

2階のちょっとした場所に。
なんでもない壁が、タッチスクリーンに大変身。

Photo by RoomNo.898265 / UserName Nobo

どこでもタッチスクリーン

壁の素材を生かした、オシャレな使い方です。

Photo by RoomNo.795384 / UserName aikovsky

テレビとして

リビングにテレビの代わりとして。
テレビと比較すると場所をとらないので、部屋がすっきりしますね。

Photo by RoomNo.826486 / UserName a_tanko

使用例をもっと見たい方はこちら

RoomClip

Xperia Touch

さまざまな場所にスクリーンを投写し、直感的な操作による新しいコミュニケーションを提案するスマートプロダクト。従来のプロジェクターとは違い、テーブルや壁に投写し、投影したスクリーンをタッチで操作できます。(*1)また、Android™ OS(*2)搭載により、Google Playのアプリケーションを楽しめます。テーブルを囲んでゲームをしたり、壁に投写したスクリーンで映像を観賞したり、ビデオ通話などお楽しみいただけます。

(*1)タッチ操作は、投写面に付けて設置し、23インチスクリーンで投影したときのみ有効です。
(*2)Android 7.1