Xperia Ear XEA10

好評発売中

あなたの『アシスタント』が、耳元に

オープン価格

本製品は、以下にてご購入頂けます。
・「docomo select」としてドコモショップ、ドコモオンラインショップ
・「au +1 collection」として一部au ショップ、auオンラインショップ
・一部ソフトバンクショップ、SoftBank SELECTION オンラインショップ
・一部家電量販店
・ソニーストア

  • アスナがいつもあなたの耳元に
  • Xperia Ear「TWOURIST〜ふたり旅〜」
  • Xperia Ear設定ガイド
  • XperiaとXperia Earで、もっと自由に、快適に。

主な特長

Xperia Earとは

耳元に装着して、ハンズフリーでコミュニケーションができる新しいスマートプロダクト。これまでスマートフォンで行っていたメッセージや電話、予定などが、 スマートフォンを取り出すことなく、Xperia Earに搭載されているアシスタントとの会話で確認することができます。

いつもそばにいるアシスタント

電話、メッセージの確認・返信、SNSの確認などを行いたいとき、アシスタントがサポートしてくれます。
スケジュールや道案内も音声で知らせてくれます。あなたのそばにいていつも手伝ってくれる、まさに秘書のような機能です。

アシストできること

電話をかける

    • 「10分前に、鈴木さんから不在着信がありました」
    • 「折り返し電話して」
詳細はこちら
「田中さんに電話して」といったように、電話帳に登録されている名前をアシスタントに伝えるとハンズフリー通話がお楽しみいただけます。不在着信の確認もアシスタントが教えてくれて、そのまま折り返し発信を行えます。
メッセージを送信する

    • 「田中さんにメッセージ送って」
    • 「メッセージをどうぞ」
  • ※Googleメッセンジャー、Xperiaメッセージに対応

詳細はこちら
ショートメッセージの場合は、差出人名と本文の内容を読み上げ、音声で返信することができます。EメールおよびGmailの場合は、差出人名と件名、本文を読み上げてくれます。読み上げ範囲は、ホーム画面最上部にある
また、Eメールは、差出人または件名を選択することでフィルター機能を使えます。
SNSアプリが使える

    • 「佐藤さんより、“どこで待ち合わせしますか?”」
      「返信しますか」
    • 「駅前にしましょう」
  • ※LINEとMessengerは受信の読み上げ、音声返信に対応

    ※Twitterはフォローしている方の通知内容の読み上げに対応

詳細はこちら
LINEやFacebookのMessenger、Twitterに対応しています。Twitterはフォローしている方のアカウント通知をオンにすることで、情報が更新されるとアシスタントが音声で読み上げてくれます。LINEとMessengerは、受信した内容を読み上げ、音声で返信も行えます。
天気予報やニュースを確認する

    • 「東京の天気は?」
      「ニュースを読んで」
    • 「東京の今日の天気は...」
      「最新のニュースです。」
  • ※ニュースはNews Suiteに対応

詳細はこちら
「今日/明日の天気」と伝えるとアシスタントが教えてくれます。ニュースは「最新のニュース」と問いかけるか最新情報が更新されるとアシスタントが読み上げてくれます。
ウィキペディアで検索する

    • 「富士山について教えて」
    • 「ウィキペディアによると...」
詳細はこちら
ふと知りたいことがあった時に使えます。例えば、「富士山を調べて」と伝えると、ウィキペディアでの検索結果をアシスタントが読み上げてくれます。
ルート検索・地図を見る

    • 「横須賀までのルートを検索して」
      「品川の地図を見せて」
    • 「現在地から横須賀までのルートを表示します」
      「品川の地図を表示します」
  • ※Google マップに対応

詳細はこちら
目的地を伝えると、Googleマップが起動しスマートフォン上にルートを表示してくれます。ルートを選択後、ナビゲーションを音声で確認することができます。

※ アシスタントの対応アプリケーションについて、仕様およびサービス内容が予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。

もっと詳しく

電話をかける

「田中さんに電話して」といったように、電話帳に登録されている名前をアシスタントに伝えるとハンズフリー通話がお楽しみいただけます。不在着信の確認もアシスタントが教えてくれて、そのまま折り返し発信を行えます。

メッセージを確認する、送信する

ショートメッセージの場合は、差出人名と本文の内容を読み上げ、音声で返信することができます。EメールおよびGmailの場合は、差出人名と件名、本文を読み上げてくれます。読み上げ範囲は、ホーム画面最上部にある通知領域に表示される内容となります。
また、Eメールは、差出人または件名を選択することでフィルター機能を使えます。

SNSアプリが使える

LINEやFacebookのMessenger、Twitterに対応しています。Twitterはフォローしている方のアカウント通知をオンにすることで、情報が更新されるとアシスタントが音声で読み上げてくれます。LINEとMessengerは、受信した内容を読み上げ、音声で返信も行えます。

天気予報やニュースを確認する

「今日/明日の天気」と伝えるとアシスタントが教えてくれます。ニュースは「最新のニュース」と問いかけるか最新情報が更新されるとアシスタントが読み上げてくれます。

ウィキペディアで検索する

ふと知りたいことがあった時に使えます。例えば、「富士山を調べて」と伝えると、ウィキペディアでの検索結果をアシスタントが読み上げてくれます。

ルート検索・地図を見る

目的地を伝えると、Googleマップが起動しスマートフォン上にルートを表示してくれます。ルートを選択後、ナビゲーションを音声で確認することができます。

アプリケーションの通知読み上げ機能

アシスタントが読み上げるアプリケーションはスマートフォンにインストールされている一覧から選択することができます。

スタートアップメッセージ

Xperia Earを耳に装着した時に読み上げてくれる機能です。朝外出する前に、予定や天気、ニュースなどをまとめて確認できるので便利です。

ヘッドジェスチャーでさまざまな機能が便利に

ヘッドジェスチャーは、アシスタントとのはい/いいえの応答確認だけでなく、さまざまな機能が搭載されています。

・[着信への応答/拒否]うなずきで応答、首を横に振ることで拒否することができます。
・[通知の読み上げをキャンセル]首を横に振ることでアシスタントの読み上げをキャンセルできます。
・[次/前のトラックへスキップ]ミュージックアプリの再生時に、右に向くと次の曲へ、左に向くと前の曲へスキップすることができます。

充電もできる専用ケース

充電機能を搭載した専用ケース。連続通話時間で約12時間分のバッテリーを備えており、Xperia Ear本体と合わせて最大約16時間可能。また、Xperia Ear本体に搭載している近接センサーが反応し、ケース収納時には電源オフ、取り出し時には電源オンと自動で切り替えてくれます。

心地よい装着感コンパクト性を追及したデザイン

コンパクトなサイズと軽量性を高めることで、快適な装着感を追求しております。また、イヤーピースとアークサポーターも同梱されているのであなたの耳にあったサイズをお選びいただけます。

ホストアプリで自分好み設定できる

本機の使用にあたり、PlayストアからXperia Earアプリをダウンロードし接続するスマートフォンへインストールする必要があります。Xperia Earアプリでは、使い方ガイドや通知アプリの選択など各種設定が行えます。

NFCで簡単に設定

スマートフォンのNFC機能をオンにし、Nマークをかざすとワンタッチでペアリングできます。
本機の設定ガイドビデオについてはこちらからご確認ください。

展示店舗はこちら

本製品の展示店舗についてはこちらからご確認ください。

仕様

本体仕様

本体仕様
動作環境 Android™4.4以上/Bluetooth® profile: A2DP, AVRCP, HFP
サイズ(本体) 約15.2×約29.3×約24.3mm
サイズ(充電ケース) 約29×約41×約60mm
質量(本体) 約6.6g
質量(充電ケース) 約39g
NFC 対応
Bluetooth®標準規格 Bluetooth® 4.1/対応プロファイル:A2DP1.3, HFP1.6, AVRCP1.5, HSP1.2
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
連続通話時間 約4時間(本体)/約12時間(充電ケース)
連続待受時間 約80時間
防滴機能 IPX2相当

同梱品

  • Xperia Ear(本体)
  • 充電ケース
  • アークサポーター(S、M、L 各1)
  • アークサポーターキャップ
  • カナル型イヤーピース(S、M、L 各1)
  • オープン型イヤーピース
  • スタートガイド
  • 取扱説明書(安全のために)
  • 保証書
  • ※充電用ACアダプタ、USBケーブルは付属されておりません。
  • ・当ページの記載内容は2017年3月15日時点の情報です。製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
  • Bluetooth(TM)