サポート

サポートリサイクル
リサイクル

ご不要になった携帯電話のリサイクル方法

携帯電話をリサイクルする前に
携帯電話内に保存していた情報のうち、お客様が保存しておきたい情報をバックアップしてください。電話帳、写真、動画、音楽、メール、メッセージ、ドキュメントなどが該当します。バックアップの方法については取扱説明書などを参照してください。
  1. 必要な情報を他の機器へバックアップしたら、携帯電話からその情報を削除します。
  2. メモリーカードやSIMカードを携帯電話から取り外して保管します。この中に保存したサービス情報やお客様の情報は後で他の携帯に移行させるときに使います。

    ※免責事項:法令により義務付けられている場合を除き、ソニーモバイルコミュニケーションズは、お客様が携帯電話端末に保存していた情報(個人情報及びその他の画像、音声、アプリケーション、電子マネー等のデータを含みますがその限りではありません。以下「お客様情報」といいます)につき、以下の項目に対し一切の責任を負わないものとします。
    (1)何らかの記録媒体にバックアップまたは移行する際に、消失、破損、その他の不具合を被ったお客様情報。
    (2)リサイクルの目的で携帯電話端末を提供する前に、お客様が削除しなかったお客様情報。

  3. 電池パックの端子部分は粘着テープで覆い、携帯電話と電池パックを一緒にしてモバイル・リサイクル・ネットワーク(MRN: Mobile Recycle Network)のマークのある通信事業者のショップに出すことができます。

日本国内では、携帯電話製造業者や携帯電話・PHSの通信事業者がMRNを運営しており、ソニーモバイルコミュニケーションズもMRNに参加しています。ブランドや製造業者にかかわりなく、 MRNは不要になった携帯電話・電池パック・充電器などを無料で回収しリサイクルしています。

最寄りのリサイクル取り扱いショップ

MRN表示のあるお近くの通信事業者のショップを検索するには下記のリンクをクリックします(ショップの所在地を検索するにはいずれかの通信事業者のリンクをひとつ選びます。携帯電話の機種によらずどこの通信事業者のショップでもお引き取りいたします)。
http://www.mobile-recycle.net/
MRNは業界全体のリサイクルの仕組みです。