Xperia FILE

実際に使っているから分かるXperiaの魅力を、リアルユーザーが語ります。

放送作家 × スマホ : “最新、最先端じゃないとダメなんです。” 放送作家 中島 彰則が、Xperiaの魅力を語る。 | 4K、ハイレゾ、バッテリー

最新、最先端じゃないとダメなんです。

File 001 放送作家 中島 彰則

バラエテイ等でマルチに活躍する実力派放送作家

2002年より放送作家となり、バラエティー・情報番組を中心に活動。テレビ・舞台・イベントのほか、近年はニコニコ生放送やYouTube・Ustream等のWEB動画・生配信番組での構成・ディレクションにも携わる。

撮影日:2015年03月 
使用機種:Xperia Z3

動画を再生

スペシャルムービーを見る

放送作家とはどういうお仕事ですか?

基本的に、テレビ番組の制作なんですけど、企画書を書いたり台本を作ったりする作業で、いろんな情報を求められる仕事です。最低でも週に10個の企画というかネタを提供していくんですが、ネタを探すというか作るのも大変で、いろんなところから情報を仕入れて切り抜けてるって感じですね。

一日中、朝から夜まで、打ち合わせの合間の空き時間や、カフェで食事しながらでも、目新しい情報や気になる話題を常にスマホで検索して、新しいネタを仕入れています。

始めた当初は、毎週新しい企画を10個も考えることはすごくつらかったです。企画が思いつかないというか、1か月くらいやると、同じことをまた書こうとしているんですよね。でも、長くやってるとそれが普通になってくるので、生活の中ですぐ本を読むとかスマホで調べるとか、すぐ調べる体質になっていて、今では自然と10個くらいはできるようになりました。

仕事でスマホに求める機能とは?

僕はネット系に結構詳しいっていう自信があって、スマホでの情報収集は欠かせません。Webブラウザで検索したり、メールアプリや生放送の配信用アプリを立ち上げたりして、すごくたくさんアプリを起動させてるんですよね。ところが、前のスマホの時にはすぐに反応が鈍くなるし、夕方になればバッテリーが切れるし、ものすごくストレスでした。

Xperiaの場合は、1日中使い続けてもバッテリーは十分もつし、たくさんアプリを立ち上げてるときでもサクサク検索できて、スワイプもほんとに、するーっという感じで流れてくれるので、ストレスなくほんとに調べたいことがきちんと調べられて、すごい重宝しています。

Xperiaを選んだ理由を教えてください。

Xperiaを買う時もそうだったんですけど、その時代、そのタイミングのマックス、一番最先端というか、高いクオリティのものっていうのが、僕の買う基準になってて、Xperiaで言うと、4Kとハイレゾが搭載されてるんですけど、他の機種やカメラ、音楽を聴く機器を含めても、一番最先端の機能が入ってるというのが、このスマホに買い換えたきっかけですね。

もしかしたら、職業病なのかもしれませんが、会議で、これハイレゾって知ってます?って言った時に「何それ、何それ」ってなるのが快感なんですよ。テレビマンでも、4Kが驚く、っていうまだ状況なので、スマホにそれが入っちゃっているって時点でやっぱ感動するんですよね。だから僕にとって、Xperia以外の選択肢はありませんでしたね。

※Xperia FILEの動画・記事の内容は、取材時の情報に基づきます。

だから私は、Xperia。

スペシャルムービーを見る

and more

Xperia FILE 002:サーフィン 中村 昭太 Xperia FILE 003:ガーデンデザイン 鈴木 靖子 Xperia FILE 004:ビーズアクセサリー 加藤 悦子 Xperia FILE 005:ランニング 高田 より子 Xperia FILE 006:通勤 金田 雅之

New Xperia

  • docomo Xperia XZ
  • docomo X Compact
  • au Xperia XZ
  • SoftBank Xperia XZ