Xperia FILE

実際に使っているから分かるXperiaの魅力を、リアルユーザーが語ります。

マシンメーカー会長 × スマホ : “やっぱりハイエンドだなって思います。” マシンメーカー会長 菱沼 有二が、Xperiaの魅力を語る。 | 質感、防水、サクサク感

やっぱりハイエンドだなって思います。

File 014 マシンメーカー会長 菱沼 有二

メイド・イン・ジャパンを愛するマシンメーカー会長

(株)ヒシヌママシナリー会長。工学部を卒業後、同社に入社。営業の最前線で全アジアを舞台にメイド・イン・ジャパン製品の魅力を広める。34歳で社長就任。50歳で会長就任。趣味はサーフィン、ロードバイク、ギターなど多彩。

撮影日:2015年05月 
使用機種:Xperia Z3

動画を再生

スペシャルムービーを見る

お仕事へのこだわりを教えてください。

私がやってる仕事は、ダイキャストマシンという、金属を溶かして、金型の中に射出成形する金属成形器を、年間に50台から100台作っています。ほぼカスタムメイドで、商品開発から販売、それからメンテナンスまでトータルに手がけてます。

私は、メイド・イン・ジャパンに命をかけてるマシンメーカーのトップなので、日本のブランドが好きなんですよ。全アジアを回って、ローカルのお客さんに機械を買ってもらっていますが、彼らにとってもメイド・イン・ジャパンのマシンっていうのは憧れなわけです。

他の製品との違いは、機械加工の精度が高いから、必然的にマシンの剛性も上がってきます。素材の選択だとか熱処理だとか、いろいろなファクターがありますけど、性能や革新性など含めて、トータルな面で違いがあると思います。また、チープな製品と比べるとライフタイムも差がありますね。

Xperiaのどこがお気に入りですか?

マシンメーカーの人間として、一番気に入ってる点は、あの質感です。まず、色がすごく良いですよね。それから、スクエアな筐体になっていて、ソリッドな感じ。防水性能を高めるために、水の入り込む余地がないよう筐体に隙がなく作り込まれてますよね。そして、持った感じの良さですね。

もの凄いハイレベルな感覚で品質管理されてるんですよね。今まで3回ぐらい、落っことしたんですけど、全然大丈夫でした。電車の中とかで、結構ガラスにヒビ入ってるスマートフォンを使い続けてる若者も多いですけど、そういうのは切ないなと思います。

そして、スマートフォンにとって大事なのはサクサク感だと思いますけど、非常に高機能というか安定してる。IT機器の部品を作るような仕事もしているので、常に時代の先端を行くものに触っていないとダメなんですが、Z3を使っていてやっぱりハイエンドだなって思います。

Xperiaを仕事以外にどのように使っていますか?

季節が良くなってきたら、週に何回かは自転車に乗る時に使ってます。この辺りは自転車乗りにとっては理想的な所で、会社を早めに上がって、峠を上ったりとかしてます。

ハンドルの先端にアダプターをつけて使い始めたんですけど、自分の走ってきた実績が、全部データ化されて、蓄積されてくんで重宝しています。何キロ走ったとか、何分走ったとか、いろんな情報が出てくるんで、楽しいですよね。

あと、ライディングしてる時に、雨が降ってきちゃったりするんですよね。そうすると防水じゃ無いと困りますよね。Xperiaなら、あんまり気を遣わなくてすむっていう部分がすごくいいです。良い製品を使っていると幸せを感じます。

※Xperia FILEの動画・記事の内容は、取材時の情報に基づきます。

だから私は、Xperia。

スペシャルムービーを見る

and more

Xperia FILE 012:書道 朝比奈 英呼 Xperia FILE 013:披露宴司会 倉持 けい Xperia FILE 015:プロデューサー カリスマカンタロー Xperia FILE 016:江戸切子 鍋谷 淳一 Xperia FILE 017:ピラティス 石川 沙樹

New Xperia

  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ1
  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ Premium
  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ1 Compact
  • SoftBank Xperia(エクスペリア) XZ1
  • au Xperia(エクスペリア) XZ1