Xperia FILE

実際に使っているから分かるXperiaの魅力を、リアルユーザーが語ります。

城めぐり×スマホ : “GPSを使って、古地図と同じ場所を歩きます。” 城めぐり 山木 敦が、Xperiaの魅力を語る。 | カメラ、高画質、スイングパノラマ、GPS

GPSを使って、古地図と同じ場所を歩きます。

File 050 城めぐり 山木 敦

全国を回るうち、城の魅力にハマったスポーツライター

スポーツライター。TV誌等で活躍。応援するチームのアウェー戦観戦目的で全国津々浦々を回っていたが、転戦の空き時間を活用して始めた城めぐりにハマり、現在は城めぐりが旅の主流に。元来が歴史好きで、弓道を嗜んでいた学生時代には、新選組の史跡をほぼ巡り尽くしている。好きな戦国武将は上杉謙信。

撮影日:2015年09月 
使用機種:Xperia Z3 Compact

動画を再生

スペシャルムービーを見る

城めぐりの魅力とは?

戦国時代の名残を楽しめるところと、自分が戦国武将の気持ちになって、城の攻めと守りのシミュレーションゲームのような遊び感覚で歴史を楽しめるところが好きです。

今回訪れた忍城(おしじょう)は、沼地を利用した珍しい城です。石田三成の水攻めが有名で、映画や小説の題材にもなっています。その戦で三成は、埼玉の語源にもなったさきたま古墳群に布陣したらしいんです。古墳に登って、ここから忍城を見てたんだとか、こういう地形を見て指揮してたんだろう、などと想像する楽しみ方もしています。

城の周りってほぼ城下町なんですね。土地の事を知らないと城の事も分からないので、その土地の食べ物を食べたり城下町を歩いたり、歴史博物館に立ち寄って勉強したりなど、総合的に楽しんでいます。

城めぐりにXperiaを使う理由は?

一番の理由は写真です。城というのは本当に広くて、とてもじゃないけど普通の写真では収めきれないんです。城跡に立ったままスイングパノラマでぐるっと撮影すると、全景がしっかり撮れるので凄く助かってますね。

例えば江戸城の石垣は、場所によって年代別に分かれていて、古いものから新しいものまで1カ所の石垣の中にあったりするんです。スイングパノラマで撮ると、石垣の各部分の年代や修理の跡などが1枚の写真に収まってくれます。

画質が凄く綺麗なので、瓦や装飾を撮った写真を拡大して見ると、家紋が見つかることがあるんです。城主が代わると家紋も代わったりするので、忍城のここは阿部家の時代だ、ここは松平家だ、など新しい発見がありますね。

Xperiaと城めぐりとの相性は?

相性はとても良いです。自分の居場所がGPSですぐ分かるのも助かります。城下町は、守りのためにわざと迷いやすく造られていますから。古地図とXperiaの地図を見比べながら、いま自分は戦国時代の沼の上を歩いているんだ、など歴史の流れを味わっています。

山城を見るときは、ほぼ山登りになるのでXperiaをポケットに入れています。防水で丈夫ですし、現地で資料などを調べる際にも、サクサク動いてくれるのでストレスフリーですね。

城めぐりに持っていくのはXperiaと身体とお水、それだけです。必要な物は全て、Xperiaに詰まってると思います。

※Xperia FILEの動画・記事の内容は、取材時の情報に基づきます。

だから私は、Xperia。

スペシャルムービーを見る

and more

Xperia FILE 048:バイカー 江橋 仁 Xperia FILE 049:小旅行 佐野 真彩 Xperia FILE 051:編集者 小林 優多郎 Xperia FILE 052:子育てママ 内山 裕美 Xperia FILE 053:バレエダンサー 織山 万梨子

New Xperia

  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ1
  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ Premium
  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ1 Compact
  • SoftBank Xperia(エクスペリア) XZ1
  • au Xperia(エクスペリア) XZ1