Xperia FILE

実際に使っているから分かるXperiaの魅力を、リアルユーザーが語ります。

けん玉×スマホ :“デザインやフィット感、Xperiaはシンプルなのに奥が深い。” けん玉 畑中 卓が、Xperiaの魅力を語る。 |タイムシフト、スローモーション、電池の持ち、高画質、デザイン、片手で操作

デザインやフィット感、Xperiaはシンプルなのに奥が深い。

File 079 けん玉 畑中 卓

フリースタイル世界選手権優勝の凄腕けん玉プレイヤー

けん玉プレーヤー。会社員として働きながら、アメリカのけん玉ブランド「SWEETS KENDAMA」のスポンサードを受け数々の大会に出場。「G-SHOCK presents けん玉世界選手権 1on1トーナメント CATCH&FLOW 2015」3位、「JKA(日本けん玉協会)世界けん玉フリースタイル選手権」優勝など華々しい戦績を収める。

撮影日:2016年1月 
使用機種:Xperia Z4

動画を再生

スペシャルムービーを見る

けん玉のフリースタイルとは?

ここ5年位で、けん玉は世界ですごく盛り上がっています。海外のプロスキープレーヤーが日本に来た時にけん玉と出会い、本国に持ち帰ってパフォーマンスを楽しんで、SNSとかYouTubeとかに動画をあげて、世界で広まったんですね。それがフリースタイルとなって、日本に逆輸入されました。今では世界各地で大会が行われ、海外のけん玉メーカーもたくさんあります。

フリースタイルは決められた時間内に、いかに難しい技を出すかを競う競技です。すごくシンプルですが、新しい技や難しい技を自分で生み出せますし、技が無限にあるので面白いんです。ライブ会場などでパフォーマンスを見せると本当に盛り上がります。自分のプレイを世界の人に知ってもらい、いろんな人に凄い技を発信していきたいと思っています。将来はテレビで放映されるスポーツになって欲しいですね。

Xperiaをどのように使っていますか?

タイムシフトビデオの、スロー機能をよく使っています。けん玉の技は動きがすごく速くて、たとえば玉が空中にある間に、剣を投げて回転させ掴む、これを2回行う技とかもあるんです。どのタイミングで投げて回せばいいのかなど、一瞬を確認したいときは、普通の動画では分からないんですね。Xperiaのスローで確認するとすごく見やすいですし、友人に撮影してもらうと、自分の視点とは別の角度から確認できるので、技の練習がすごくやりやすくなります。

練習のときには、動画を撮って確認するのを一時間くらい繰り返しています。だから電池の持ちは重要ですね。直射日光が当たる屋外での練習でも、画面が明るくクッキリ見えますし、撮影した技や大会の様子などをSNSにあげるときにも、画質がきれいなので魅力を伝えやすいです。

Xperiaの使い心地はいかがですか?

けん玉は、それぞれ1本1本によってさわり心地が違うので、個人によって好みがあります。 このXperiaも、他のスマホも色々あったんですけど、やっぱり手のフィット感が1番よかったですね。片手での操作が本当にしやすくて、手にピタっときますので、自分にとってもう切っても切れない縁を感じています。

今、けん玉は最先端のファッションアイテムになっていて、自分も周りから見えるようにホルダーに入れて持ち歩いているぐらいです。そして、Xperiaは手にフィットするので使いやすいですし、薄くて無駄なボタンがない。シンプルで奥が深いというか、このデザインが好きですね。

※Xperia FILEの動画・記事の内容は、取材時の情報に基づきます。

だから私は、Xperia。

スペシャルムービーを見る

and more

Xperia FILE 077:ライブハウス 鈴木 しんや Xperia FILE 078:ヘアスタイリスト 谷垣 良和 Xperia FILE 080:切り紙作家 矢口 加奈子 Xperia FILE 081:染織画家 西形 彩庵 Xperia FILE 082:読者ブロガー はるな

New Xperia

  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ1
  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ Premium
  • docomo Xperia(エクスペリア) XZ1 Compact
  • SoftBank Xperia(エクスペリア) XZ1
  • au Xperia(エクスペリア) XZ1