CAMERA APPLICATIONS

かけがえのない一瞬のために、できることすべて。

CAMERA APPLICATIONS

タイムシフトビデオ

ハイライトシーンを、ドラマチックに演出。

毎秒120枚の写真からなる動画を撮影することで、撮影した映像の一部を、なめらかなスローモーション映像に簡単に加工できます。選択したシーンをスローにできるので、スポーツの大技やゴールの瞬間など、見せ場のシーンやスピーディな動きを楽しめます。

タイムシフトビデオのアイコン

タイムシフト連写の説明画像

クリエイティブエフェクト

撮る楽しさに、アート作品を作る楽しさをプラス。

絵画風に仕上げたり、8㎜フィルム風の色調で撮ったり、多彩なエフェクトをかけられます。写真はもちろん、動画にも全18種類のエフェクトをかけながら撮影できるので、撮影の楽しさが拡がります。動画は撮影中に効果を変更できるので、今までにない作品を簡単に作ることができます。

クリエイティブエフェクトのアイコン

効果選択画面


  • [明るさ]

  • [色合い]

  • [ミラー]

  • [残像]

  • [ノスタルジック]

  • [ミニチュア]

  • [カラースケッチ]

  • [鉛筆スケッチ]

  • [コミック]

  • [オールドフィルム]

  • [モーションエフェクト]

  • [モザイク]

  • [カラフル]

  • [白黒-セピア]

  • [魚眼レンズ]

  • [パートカラー]

  • [ハリスシャッター]

  • [万華鏡]

画面のそれぞれの効果をタップすると、クリエイティブエフェクトによる効果をご覧いただけます。

ARエフェクト

カメラを向ければ、ファンタジーの世界が動き出す。

妖精や恐竜などの多彩なエフェクトを付けて撮影できるARエフェクトが、写真だけでなく動画撮影にも対応しました。効果音も加わり、さらにARの世界観が拡がります。撮影しながら友人や家族と楽しんだり、個性的な動画を撮影したりできます。

ARエフェクトのアイコン

ARエフェクトの説明画像

Vine

6秒作品を気軽に作ってシェア。

Xperiaのカメラアプリから、最長6秒の動画を作成・シェアすることができるSNS「Vine」に投稿できます。複数カットに分けて撮影したり、被写体や撮影方法を工夫することで楽しいオリジナルムービーを作れます。

Vineのアイコン

Vineの説明画像

背景ぼかし

一眼カメラの写真表現を、Xperiaで。

際立たせたい被写体にフォーカスを合わせて、簡単に背景をぼかした写真を撮影することができます。撮影後に画面上のバーをなぞって、ぼかし具合を自分好みに調整することも可能です。一眼カメラで撮ったような背景ボケの写真が、気軽に楽しめます。

背景ぼかしのアイコン

背景ぼかしの説明画像
背景ぼかしの説明画像
撮影後にバーをなぞることでぼかし加減を調整できます

タイムシフト連写

一秒前に戻れるカメラ。

シャッターを押した瞬間の1秒前から1秒後まで、合計61枚の画像を瞬時に記録するので、シャッターチャンスを逃しません。撮影後に61枚の候補を見ながら、自由にベストショットを選べます。

タイムシフト連写のアイコン

タイムシフト連写の説明画像

Social live(ソーシャルライブ)

おめでとうの瞬間を共有。

撮影中の動画を、Facebook上でリアルタイムに共有できます。友人からの「いいね!」やコメントも、撮影画面ですぐに確認できるので、遠く離れた人と同じ瞬間を共有して楽しめます。生中継した動画は、ムービーとして保存されます。

ソーシャルライブの画面

Info-eye™

関連情報の検索もカメラから。

建物やワイン、書籍などを撮影するだけで、関連情報をすばやく検索できます。例えば、街のランドマークである駅やビルを撮れば周囲のおすすめタウン情報や経路案内などを、ワインのラベルを撮れば生産地やワイナリーの歴史、相性のよい料理などをスムーズに検索できます。

  • ※撮影時の明るさや撮影アングルなどによっては、被写体を正しく認識できない場合があります。

Info-eyeの説明

アプリ

撮影アプリを追加し、さらに撮る楽しさが拡がる。

カメラメニューのアプリボタンから、さらに充実したカメラアプリをダウンロードして追加できます。多彩な撮影エフェクトや画像・動画の編集機能など、豊富なアプリから選べます。

  • ※Google Playストアからダウンロードいただくことでご利用できます。
+アプリの画面
右上の アプリをタッチすると追加できるカメラアプリが表示されます

プレミアムおまかせオート

カメラまかせでキレイに撮れる。

合計36パターンのシーン認識機能を搭載しています。撮影時の様々なシーンから最適な設定を自動で選ぶので、シャッターを押すだけで、ブレやノイズを抑えた美しい一枚が残せます。

プレミアムおまかせオートアイコン
12種類のシーン認識に加え、被写体や撮影者の状況(コンディション)も認識。いつでも最適な設定をカメラが自動で選択します。

長押し連写

「プレミアムおまかせオート」の設定から、「速度優先連写」か「画質優先連写」を選択すれば、シャッターボタンを長押しするだけでいつでもすぐに撮影できます。秒間最大10枚で、メモリ残容量がある限り、連続撮影が可能です。スポーツや子どもなど、動きのある被写体の決定的な瞬間もしっかりキャッチします。

  • *「速度優先連写」設定時に限ります。

電子式手ブレ補正

動画もブレを抑えてキレイに撮れる。

ソニーのハンディカム技術を結集した「電子式手ブレ補正」機能により、縦横だけでなく回転方向のブレも補正します。歩きながらの撮影でも、ブレを抑えて鮮明な映像を残せます。

歩きながらでも
電子式手ブレ補正ONでキレイに撮れる

マニュアルモード

撮影設定を手動で変更できる。

解像度やISO感度、EV(明るさ)などを自分好みに設定できる「マニュアル」撮影モードを搭載。“ブレを防ぎたいシーンではISO感度を上げる”など、自分で細かな設定をして自分だけの写真表現を楽しめます。

マニュアルモードの画面
カメラのマニュアルモード設定画面

※画像はイメージです。