CAMERA TECHNOLOGY

ソニーのカメラ技術、そのすべてがここに結実。

CAMERA TECHNOLOGY

コンパクトデジタルカメラ画質を、スマートフォンに

Xperia™史上最高の有効約2070万画素を実現した、ソニー製CMOSイメージセンサーExmor RS® for mobile。高精細な写真の撮影を可能にする画像処理エンジンBIONZ® for mobile。広角27mm、F2.0の明るいソニー製Gレンズ™。コンパクトデジタルカメラ並の性能による、驚異的な高画質を体験できます。

うす暗いところでも、ノイズを抑えて明るく撮れる

高感度イメージセンサーExmor RS for mobileと、画像処理エンジンBIONZ for mobileにより、うす暗いところで目立つノイズを抑制しクリアな画像に。F2.0の明るいレンズとあわせて、フラッシュを発光させることなく自然な雰囲気の写真が撮れます。

ノイズを抑えて明るく撮れるのイメージ画像

動く被写体も、ブレを抑えて美しく撮れる

高感度イメージセンサーExmor RS for mobileと、明るいF2.0のレンズにより、光を多くとり込めるので、シャッタースピードがアップ。動いている被写体のブレを抑えて、鮮明な写真が撮れます。

被写体が動いてブレてしまう写真のイメージ
被写体が動いてブレてしまう写真も…
Xperia™ Z1撮影のイメージ
Xperia™ Z1なら美しく撮れる

ズーム撮影時も、キレイに撮れる

ソニーが独自で開発した全画素超解像技術により、解像感を保ったまま約3倍まで拡大できます。

ズーム撮影時の画像
約3倍までズームをしても、解像感を保った写真が撮れる

プレミアムおまかせオート

様々なシーンを、カメラまかせで美しく撮れる。

カメラがシーンや撮影者の状況を認識し、最適な設定に自動調整してくれる「プレミアムおまかせオート」。うす暗いシーンでは、高精度な画像処理によって最大6枚の連写画像を重ね合わせてノイズを低減。さらに、大型1/2.3型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobile、高精細撮影を可能にする画像処理エンジンBIONZ for mobile、明るいGレンズの組み合わせにより、うす暗いところでの画質が向上しています。また、逆光シーンでも、明るさ(露出)を変えた2枚の連写画像を重ね合わせ、白とびや黒つぶれを抑えて自然な一枚に仕上げます。Xperia™ Z1の「プレミアムおまかせオート」は、約20.7メガピクセルの情報を8メガピクセルに凝縮することで、『うす暗いところでもキレイに明るく』、『被写体ブレ、手ブレを減らして』、『3倍ズームでもキレイに』写真が撮れます。

  • *「プレミアムおまかせオート」は8メガピクセルのみで撮影可能です。

[暗いシーンも]
[暗いシーンも]のイメージ
連写画像を重ねてノイズを低減
[逆光シーンも]
[逆光シーンも]のイメージ
連写画像を重ねて白とびや黒つぶれを抑える

※画像はイメージです。