• 製品トップ
  • デザイン
  • 機能
  • アプリケーション・サービス
  • 仕様・オプション

CONNECTIVITY
大画面フルハイビジョンテレビなどのデジタル機器につなぎ、撮影した写真や動画、ゲームなどを友達や家族と一緒に楽しめます。CONNECTIVITY

写真やフルHD動画を
大画面テレビで楽しめる。

HDMI接続 ver.UP

HDMIケーブル(別売)でフルハイビジョンテレビと接続すると、写真やフルHD動画を出力でき、大画面で高精細に楽しめます。テレビと接続することで、操作のしやすい専用UI“TV launcher”を使用可能です。また、〈ブラビア〉と接続すると、リモコンでXperia™ acro HDが操作できるブラビアリンクに対応しています。

※機器によっては接続できない場合があります。

HDMI  Full HD  BRAVIA Link

様々な機器でコンテンツを楽しむ。

DLNA ver.UP

家庭内のデジタル機器とワイヤレスでコンテンツを共有できるDLNAに対応。Xperia™ acro HD内の写真や動画に加え、音楽ファイルを選択してDLNAクライアント機器に転送が可能です。

※Xperia™ acro HDとクライアント機器を同一Wi-Fi環境に接続していただく必要があります。
※Xperia™ acro HDのメディアサーバー設定をONにしていただく必要があります。

dlnaのロゴ

DLNAのイメージ

モバイルWi-Fiルーターとして使用可能。

テザリング

モバイルWi-Fiルーターとして使えるテザリング機能を搭載。屋内外を問わず、ノートパソコンや 携帯ゲーム機など最大8台までの無線LAN対応 機器をインターネットに接続できます。

  • ※ご利用にはspモードのご契約が必要です。
  • ※通信料が高額になる場合がありますので、「パケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービスへのご加入を強くおすすめします。
  • ※FOMAでテザリングをご利用になる場合は、パケット定額サービスにご加入の場合でも「パソコンなどの外部機器を接続した通信」の上限額及び料金が適用されます。
  • ※FOMAでテザリングを有効にしている場合、すべてのパケット通信が、「パソコンなどの外部機器を接続した通信」として課金されますので、テザリングご利用後はテザリングを無効にすることを強くおすすめします。
  • ※FOMA定額データプランでご利用の場合は、月額利用料金上限額の範囲でご利用になれます。
  • ※テザリングを有効にした状態では、インターネット接続・メールサービス以外のspモードの機能をご利用になれません。
  • ※テザリングを利用してインターネットに接続した場合、ご利用の環境によっては外部機器においてアプリケーション(ブラウジング・ゲームなど)が正常に動作しない場合があります。
  • ※初期設定では、外部機器とスマートフォン・タブレット間でパスワードなどのセキュリティは設定されていません。任意のパスワードなどの設定をおすすめします。

★1 Xperia™ acro S0-02Cとの比較です。