• 製品トップ
  • デザイン
  • 機能
  • アプリケーション・サービス
  • 仕様・オプション

CONNECTIVITY
フルハイビジョンテレビやパソコンなどのデジタル機器につなぎ、コンテンツを自由に楽しむ。
Connectivity

コンテンツを様々な機器で楽しむ。

DLNA

家庭内のデジタル機器とワイヤレスでコンテンツを共有できるDLNAに対応。写真や動画、音楽など本体内のコンテンツを、テレビやスピーカーなどのDLNA対応機器に転送し、写真や動画をテレビの大画面で楽しめ、音楽をスピーカーから聴くことができます。

dlna

  • ※Xperia™ SXとクライアント機器を同一Wi-Fi環境に設定していただく必要があります。
  • ※Xperia™ SXのメディアサーバー設定をONにしていただく必要があります。

テレビにつないで、映像を大画面で楽しめる。

MHL対応

高精細な映像をスピーディーに転送できる、MHLに対応。Xperia™とフルハイビジョンテレビを接続して、映像を快適に楽しめます。

MHL

  • *HDMI対応のテレビとの接続時には、市販のHDMI変換コネクター(MHL変換アダプター)とHDMIケーブルが必要です。

テレビに専用UIが表示され、操作がしやすい。

TV launcher

テレビと接続すると、テレビ画面での操作に便利な専用UIが表示されます。大画面テレビで、Xperia™内のコンテンツやWebサイトが楽しめます。

モバイルWi-Fiルーターとして使用可能。

テザリング

モバイルWi-Fiルーターとして使えるテザリング機能を搭載。屋内外を問わず、ノートパソコンなどの無線LAN対応機器をインターネットに接続できます。Xi(クロッシィ)対応により、より快適に使用できます。

  • ※ご利用にはspモードのご契約が必要です。
  • ※通信料が高額になる場合がありますので、「Xiパケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービスへのご加入を強くおすすめします。
  • ※テザリングを利用してインターネットに接続した場合、ご利用の環境によっては外部機器においてアプリケーション(ブラウジング・ゲームなど)が正常に動作しない場合があります。
  • ※初期設定では、外部機器とスマートフォン間でパスワードなどのセキュリティは設定されていません。任意のパスワードなどの設定をおすすめします。

録画した番組や放送中の番組を閲覧できる。

DTCP-IP ストリーミング再生

同一ネットワーク上であればブルーレイディスクレコーダーやnasne(ナスネ)™などに録画されているテレビ番組を、家中どこでも楽しめます。また、ホームネットワーク上のブルーレイディスクレコーダーやnasne(ナスネ)™などのチューナーを利用し、放送中のテレビ番組もストリーミング再生ができます。

ストリーミング再生 接続イメージ図

ストリーミング視聴のために

  • ※ 一部のソニー製ブルーレイディスクレコーダー やnasne(ナスネ)™などが必要です。
    ソニー製ブルーレイディスクレコーダーの対応機種はコチラ
    nasne(ナスネ)™について詳しくはコチラ
  • ※ 一部のソニー製ブルーレイディスクレコーダー やnasne(ナスネ)™と、Xperia™を同一Wi-Fi環境で接続していただく必要があります。
  • ※Xperia™でのストリーミング視聴には、“Connected Devices”アプリが必要です。
  • ※nasne(ナスネ)™でストリーミング視聴する場合、デュアルモノ音声放送には非対応です。
    *デュアルモノ:モノラル主音声+モノラル副音声で放送されるデジタル放送です。
  • ※nasne(ナスネ)™はWi-Fiアクセスポイント機能を内蔵していないため、Wi-Fiルーターと有線接続していただく必要があります。