Xperiaアンバサダーサロン

アンバサダーイベント

最新モデルのXperia X Performanceを、開発者の言葉とともに体験できる「Xperiaアンバサダーミーティング」。2016年6月8日、名古屋・オフィスパーク名駅プレミアホールで開催されたイベントの模様をお届けします。

東京、大阪と続いた今回のアンバサダーミーティング、その最終回を名古屋で開催しました。参加されたアンバサダーの皆様には、受付でお渡しした「X」のロゴ入りオリジナルTシャツを着ていただき、会場は一体感のある雰囲気に包まれました。

冒頭では「だから私は、Xperia。」のキャッチフレーズでお馴染みのWEBムービー「Xperia FILE」の総集編を上映。さまざまな分野で活躍するXperiaユーザーがXperiaの魅力を語るこのムービー。現在、一般のユーザー様からも出演者を募集しています。

続いてXperia X Performanceのコンセプトと進化した各機能について、開発担当者より説明がありました。スライドが変わるたびに、カメラのシャッター音が鳴り、パソコンでメモを取られる方、Twitterで実況される方など、前のめりな姿勢で聞いている方が多かったのが印象的でした。

デザイン面では、カラーやテクスチャー、金型、防水構造などについて、何度も議論を重ねたエピソードが語られました。セオリーを無視した工法で、製造部門が頭をかかえたという側面部分は、実際に分解した部品を手にしながら解説。クワガタ状の部品を広げて組み立てることで、フレームのつなぎ目を少なくした工法に対しては、驚きの声も上がりました。

カメラ機能については、現行モデルとの比較映像で、進化をご説明しました。高速起動・撮影はスローモーション動画で、オートフォーカスの正確性やフロントカメラの精細感は拡大画像を使って、それぞれわかりやすくご紹介しました。イメージセンサーやレンズ構成など、技術的な話にも食い入るように聞かれる方が多く、カメラに対する注目度の高さをあらためて感じました。

全員おそろいのTシャツを着てプレゼンに参加

全員おそろいのTシャツを着てプレゼンに参加

開発者に質問できるコーナーでは、積極的に手を挙げる方も

開発者に質問できるコーナーでは、積極的に手を挙げる方も

なかなか見ることのない、分解されたパーツの展示ブースも

なかなか見ることのない、分解されたパーツの展示ブースも

このほかにもディスプレイでは、「緑」の色彩が鮮やかになったこと、コントラストが高まり、寝転びながらでも見やすくなったことなどをご紹介。テレビとカメラでは色温度の規格が違うため、動画と静止画で自動的に色調整を行なう新機能には、特に関心が集まっていました。また、オーディオについても、カメラや電子回路から発生するノイズを除去する技術や、臨場感の高い3Dサウンドが再現できるバイノーラル録音機能に、開発者への質問が多く集まりました。

最後は、写真や動画を撮るだけで、自動的にハイライトムービーが作成されるXperia専用アプリ「Movie Creator」をご紹介。端末のなかだけで編集が完結するため、サーバーにはアップロードされないこと、ムービーはプレイリストとして保存されるため、端末の容量を圧迫する心配はないこと(最大でも1MB程度)など、「実はあまりユーザーに知られてなかった」という反省点を踏まえ、多く聞かれた疑問について解説しました。

その後は質疑応答を挟み、タッチ&トライの時間へ。Xperia X Performance分解部品の展示コーナーでは、熱心に質問される方も目立ち、開発者も各部の役割や仕組みを解説。東京、大阪でも人気だった、カメラの高速撮影やオートフォーカスを体感できるコーナーには終始、人だかりができていました。

音への関心が高い方が多いようで、オーディオの試聴コーナーは大盛況。開発者の普段の仕事ぶりや学生時代の専攻について、質問される方もいらっしゃるなど、スタッフも参加者との交流を楽しみながら過ごしていました。

大画面を使って専用アプリ「Movie Creator」を解説

大画面を使って専用アプリ「Movie Creator」を解説

ブログ用にXperia X Performanceの端末を撮影する皆様

ブログ用にXperia X Performanceの端末を撮影する皆様

オーディオの聴き比べ体験では、音質の違いに驚く方が続出

オーディオの聴き比べ体験では、音質の違いに驚く方が続出


全員での記念撮影は、皆様に「X」ポーズを決めていただき、賑やかなものに。「Movie Creator」で編集された、本日のハイライトムービーがスクリーンに上映されると自然と拍手が沸き起こり、開発担当者からも「日頃の苦労が報われたような気持ちになった」という声が上がりました。アンバサダーミーティングに参加された方々の感想をいくつかご紹介します。

「名古屋でのアンバサダーミーティングは、すべて参加しています。Xperiaは初代から使っていますが、X Performanceは別の端末と言えるくらい、新しい魅力にあふれていますね。いままでのXperiaで一番進化した機種じゃないかな。カメラ機能も、音楽再生の音質も良くなっているし、バッテリーの持ちもいい。全体的にXperia Z5より、倍くらいパフォーマンスがアップしていると思うので、そういうことをブログでも伝えられたらいいなと思います」(50代・男性)

「アンバサダーミーティングは始まった頃から応募していて、今回初めて当選しました。製品の裏側も知れたし、開発者の熱意も伝わってきたし、次から次に興味のわく話ばかりで、めちゃくちゃ楽しかったです。タッチ&トライでは、オートフォーカスの追尾力や、オーディオの臨場感に感動しましたね。」(30代・男性)

「3、4回目の参加ですが、エンジニアの方たちが、毎回こだわりを楽しそうに話すので、聞いているほうも楽しくなるんです。プロのがんばりを応援したくなります。今日は先読みオートフォーカスの機能が気になりました。あと、タッチ&トライでオーディオのデモを試聴して、あまりの音質の違いにビックリしました。いまは他社の端末を使っているんですが、これから3週間モニタリングしてみて、乗り換えも考えようかなと思います」(40代・女性)

名古屋会場の様子をMovie Creatorで上映

名古屋会場の様子をMovie Creatorで上映

集合写真は都市ごとに個性的なポージングを披露

集合写真は都市ごとに個性的なポージングを披露

今回のイベント内容やXperia X Performanceのご感想は、皆様のブログ記事にも執筆していただけることと思います。当サイト内で、ブログ情報も随時更新いたしますので、ぜひチェックしてください。

Xperia特選記事・ユーザーブログ

Xperia特選記事や、Xperiaアンバサダーのブログ情報を掲載中。

記事ブログ一覧 記事ブログ一覧 記事ブログ一覧

今回イベントで体験していただいた機種

  • so-04h
    Xperia X Performancedocomo
  • XPerformance
    Xperia X PerformanceSoftBank
  • sov33
    Xperia X Performanceau