会社情報

ソニーモバイルコミュニケーションズについて

ソニーモバイルコミュニケーションズの前身であるソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、2001年10月1日、日本のソニー株式会社とスウェーデンのエリクソン社の、両社の携帯電話事業の合弁会社として誕生し、2012年2月に、ソニー株式会社の100%子会社として新たなスタートを切りました。
ソニーモバイルコミュニケーションズは、ソニーのモバイル事業の中核を担うXperiaスマートフォンに加え、Xperiaスマートプロダクト、アクセサリー、アプリケーションを通じてエキサイティングなユーザー体験をお届けします。また、IoTを活用しサービスと組み合わせたB2B向け事業にも取り組んで参ります。

ビジョンについて

ビジョン

人の数だけ、好きはある。
人の数だけ、愛するものがある。

あなたが本当に好きなものを、
あなたの想像以上に楽しめるように、
私たちは変えていきたい。

そのために、自分たち自身の好きを掘り下げ、
あなたの好きに限りなく近づく。
そして、あなたと一緒になって、
あなたの好きを追求し共創する。

私たちは、
あなたの好きを極めるためなら、
徹底的につきぬける覚悟がある。

Xperiaについて

XPERIA

Xperiaは、革新的で、お客さまの想像力をかきたて、これまでにない新しい体験を提供するソニーのモバイル製品につけられるブランドです。体験を意味する“experience”と場所を意味するラテン語の“-ia”を合わせ、「さまざまな体験を生み出す場所」と言う意味が込められています。