会社情報トップ

会社情報

お知らせ

ニュース&トピックス
2003/10/06

130万画素CCDカメラ搭載
「モバイルムービー」に対応した『A5404S』の発売について

A5404S ラインナップ

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都港区  代表取締役社長:久保田幸雄)はこの度、有効 130万画素の CCDカメラを搭載、「メモリースティック Duo」*1 に録画したテレビ番組をモバイル機器に持ち出して見ることができる「モバイルムービー」に対応した『A5404S』を開発、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社への納入を開始いたします。

『A5404S』は CDMA 1x 方式に対応、有効 130万画素の CCD カメラを搭載し、高画質な静止画やムービー撮影ができるとともに、「メモリースティック Duo」に録画した地上アナログ放送のテレビ番組を再生できる、「モバイルムービー」に対応した 5000 シリーズの au携帯電話です。撮影時には、液晶画面部を 120度開いて持つことで被写体をしっかりと捉えることのできる、ペングリップスタイルを採用しました。また動画を再生する際には、机の上などで携帯電話の画面を 120度で固定して視聴することもできるデスクトップスタイルを採用、個々のアプリケーションやシーンにあわせた使い方が楽しめる機能美あふれるスタイルを実現いたしました。また、QVGA表示に対応した高精細な 2.3インチの大画面TFT液晶を搭載し、画面一杯のサイズで再生できる LLサイズのムービーに対応しております。その他、大口径 20mm のスピーカーを備えており、大迫力で EZ「着うた™」などをお楽しみいただけるほか、EZアプリ(JAVA™)*2 や EZナビ*2 などにも対応し、5000シリーズにふさわしい様々なアプリケーションを搭載しております。

主な特長

1) 接写機能に対応した有効 130万画素 CCD を搭載&高画質な LLサイズでのムービー撮影・再生に対応

有効 130万画素の CCD を搭載、高画質な「SXGA」(1280 × 960 ドット)の静止画を撮影することが可能です。カメラ側部には接写機能のスイッチを備え、近距離で名刺や時刻表など細かい文字を接写する際にご利用いただけます。また、高画質な LLサイズ(320 × 240ドット)でのムービー撮影(*)にも対応しました。2.3インチの大画面液晶の画面をフルに活用し、ムービーを撮影・再生することが可能です。もちろん従来の Lサイズ(176 × 144ドット)(*)、Mサイズ(128 × 96ドット)、Sサイズ(96 × 80ドット)でのムービーの撮影・再生にも対応をしています。また、撮影の際は、しっかりファインダーとなる液晶画面部分を 120度の角度で固定し、携帯電話持って撮影できるペングリップスタイルを採用いたしました。

* ただし、LLサイズ、Lサイズについては「ムービーメール」はいずれも非対応です
● 低消費電力設計の CCD :ソニー株式会社と共同で、携帯電話向けに開発した CCD を搭載。
● ガラスレンズを採用:温度変化によるピント移動を押さえ、安定した高画質を実現しました。
● 白色 4灯のフォトライトを搭載:従来機の 3倍の明るさ(*)を可能にしました。薄暗いところでの撮影でご活用いただけます。
● なめらかな「リニアズーム機能」:ムービーや静止画の撮影時に、ジョグダイヤルを使ったなめらかなデジタルズームが可能です。
● 多彩な撮影機能を搭載:周囲が明るく被写体が暗い逆光のような状態に被写体の中央付近を重点的に露出調整で撮影できる「スポット測光」機能、最高 9連続の撮影が可能な「連写機能」、など。
* 「A5402S」との比較において。ソニー・エリクソン調べ。
2) 「メモリースティック Duo」に録画したテレビ番組を再生できる「モバイルムービー」に対応

「メモリースティック Duo」に録画した地上アナログ放送のテレビ番組をモバイル機器に入れて持ち出せるアプリケーション、「モバイルムービー」に対応いたしました。同機能に対応したソニー製のテレビ<ベガ>*1 や、テレビ録画専用の「メモリースティック」ビデオレコーダー(「PEGA-VR100K」)で、「メモリースティック Duo」にテレビ番組を録画し、『A5404S』で再生することが可能です。さらにビデオカメラで撮影した映像を「メモリースティック」ビデオレコーダーで、「モバイルムービー」に変換し、『A5404S』でお楽しみいただくこともできます。なお、『A5404S』は、大容量のデータが記憶できる「メモリースティック PRO Duo」*1 にも対応しております。

録画したTV番組は毎秒 15フレームのなめらかな動画でお楽しみいただけます。なお、同梱されている 16MBの「メモリースティック Duo」に、最高で約 15分のテレビ番組を録画することが可能です。また、ご視聴の際に、机の上で携帯電話の画面を固定して「モバイルムービー」を見ることができる「デスクトップスタイル」を採用いたしました。

3) 2.3インチの大画面QVGA液晶

高精細な QVGA(240 × 320ドット)表示に対応した大画面 2.3インチ低温ポリシリコンTFT液晶を搭載いたしました。130万画素の CCDカメラで撮影した画像・ムービーを高精細な液晶画面で、リアルに再現することが可能です。

また、高精細な文字フォントにも対応しました。メールや EZweb *2 をご利用の際には、一画面に Eメールは最大 180文字、EZWeb では最大 225文字を表示させることができ一覧性に優れています。予測変換ソフト POBox *1 の予測候補も、従来の 3行表示から 5行表示に増加。一度により多くの変換候補を表示することで、文字入力がさらに便利になりました。

4) 20mm大口径スピーカーを搭載

背面には業界最大クラスの 20mm 大口径スピーカーを搭載。中低音域を伸びやかに再生できるので、EZ「着うた™」のボーカルパートをリアルに再現することが可能です。また、SMAF 64和音や、EZ「着うた™」のオートプレイ機能に対応をしています。

5) QVGAサイズに対応したフォトミキサー機能

既発売の「A1301S」、「A5402S」で好評のフォトミキサー機能が、大画面の QVGA サイズに対応いたしました。フォトミキサーは、撮影した画像とメロディーやテキストを加えて簡単にオリジナルアニメーションが作成できる楽しいプリセット機能です。QVGA サイズに対応したテンプレートを 8種類、従来サイズ(ケータイサイズ)のテンプレートが 4種類プリセットされている他、今後テンプレートはソニー・エリクソン製携帯電話のサポートサイト「SonyEricsson@ez」からダウンロードすることも可能です。作成したオリジナルのアニメーションは、メールに添付して送ることが可能です。

6) 高画質の QVGA サイズでのムービー撮影・再生が可能
● 1.1インチ TFTカラーサブ液晶を搭載
着信時にムービーを表示できる着ムービー機能に対応した、1.1インチの 6万 5千色 TFTカラーサブ液晶を搭載いたしました。携帯電話を閉じて自分撮りをする際にはモニターとしてご使用いただけます。また、待受け時には壁紙・時計を表示し、着信時には着ムービーのほか、アドレス帳に保存している画像を表示させることが可能です
● EZ「着うた™」& EZムービー*2 に対応
ソニー・ミュージックエンタテインメントの中島 美嘉の「雪の華」が EZ「着うた™」として、プリセットされています。また、ソニーのエンタテインメントロボット「AIBO」*1 のムービー、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの「バッドボーイズ 2バッド」*3 の予告編とソニー・エリクソンのロゴムービーも EZムービーのコンテンツとしてプリセット、「着ムービー」としてご利用いただけます。
● EZナビに対応
GPS 衛星を利用した情報を使い、現在地の地図を表示。自分がいる位置をメールに添付して送ることができます。
● 着ムービーに対応
通話・メール着信時にあわせて、メイン液晶やサブ液晶でムービーを再生することができます。ムービーはダウンロードしたもの、ご自分で撮影されたものから選んで設定することが可能です。なお、『A5404S』ではサブ液晶での着ムービーにも対応をいたしました。
● 辞書ダウンロードに対応
ソニー・エリクソン製携帯電話のサポートサイト「SonyEricsson@ez」から POBoxの予測変換辞書が無料でダウンロードできます(*)。辞書はエリア情報や趣味、ビジネス用語など、様々な種類を用意しています。
* ダウンロードにかかるパケット通信料は必要です。
● 着せかえメニューダウンロード
メニュー画面のデザインを、お好みに合わせて「SonyEricsson@ez」からダウンロードすることができます。なお、今回は QVGA 表示に対応した高精細なメニュー画面をご用意いたしました。
● クイックメッセージ機能
*1) 「メモリースティック Duo」、<ベガ>、「メモリースティック PRO Duo」、「POBox」、「AIBO」はソニー株式会社の商標、または登録商標です。
*2) 「EZアプリ」、「EZナビ」、「ムービーメール」、「EZweb」、「EZムービー」は KDDI株式会社の登録商標です。
*3) © ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

主な仕様

製品名 A5404S
サイズ 高さ 98×幅 48×厚さ 26 mm
質量 約 127g
連続通話時間 約 170分
連続待受時間 約 240時間
カラー ブラック&シルバー、エアーホワイト
液晶画面ドット数 メイン液晶(横)240 ×(縦)320ドット
サブ液晶(横)96 ×(縦)96ドット
データフォルダ容量 約 4MB(または 500件)
Eメール送信 BOX 容量 約 128KB(または 250件)
Eメール受信 BOX 容量 約 256KB(または 500件)
入力機能 POBox & モバイル Wnn V2
音源 最大 64和音

主なカメラ仕様

カメラの種類 CCD 撮像素子
カメラの有効画素数 130万画素
ズーム機能 フォト:
デジタルズーム
最大 8倍(ケータイサイズ)、
最大 4倍(壁紙サイズ、VGA、SXGA)
ムービー:
デジタルズーム 最大 4倍
連写機能 9枚連写(ケータイサイズ)
4コマ連写(ケータイサイズ、壁紙サイズ)
補助照明 フォトライト(白色 4灯)
フォト撮影可能枚数(*) ケータイサイズ(120 × 160ドット) :約 300枚、
壁紙サイズ(240 × 320ドット) :約 120枚、
VGA(640 × 480ドッ) :約 190枚、
SXGA(1280 × 960ドット) :約 60枚
ムービー機能 ムービーメール:
S(96 × 80ドット) 5、10、15秒
M(128 × 96ドット) 5、10、15秒
ロングムービー:
S 60秒、M 45秒、L(176 × 144ドット) 25秒、
LL(320 × 240ドット)10秒
セルフタイマー 〇(10秒)
サムネイル表示 3画面と 9画面表示が可能
その他のフォト機能 スポット測光、夜景モード、オートプレイ
その他のムービー機能 静止画への切り出し、ショートムービー切り出し、サブ液晶への着信ムービー変換、アフレコ(S、M)、テロップ(S、M)、オートプレイ
* 画像一枚あたりを壁紙サイズが 30KB、ケータイサイズが 9KB、VGAが 80KB、SXGA が 250KB で算出した平均的な枚数です。壁紙サイズ、ケータイサイズは『A5404S』のデータフォルダ、VGA、SXGA は付属する空の 16MB の「メモリースティック Duo」を保存先として計算しています。