会社情報トップ

会社情報

お知らせ

brand

ニュース&トピックス
2010/05/17

コマ数4倍「モーションフロー Lite 60コマ」で映像をなめらかに美しく、
高性能1GHz CPUでよりスピーディーな操作性を実現した
『BRAVIA® Phone S004』の発売について

S004

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:仲井一雄)はこの度、毎秒15コマのワンセグ映像を最大4倍、毎秒60コマに補間する「モーションフロー (*1) Lite 60コマ (*) 」技術を採用、高性能1GHz CPU搭載によりスピーディーな操作性を実現した『BRAVIA® (*1) Phone S004』を開発、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社への納入を開始いたします。

* ワンセグLive放送、およびワンセグ録画データ再生で横全画面表示のみ有効です。

「モーションフロー Lite 60コマ」とは、毎秒15コマのワンセグ映像を最大4倍、毎秒60コマに補間する技術で、よりなめらかなワンセグ映像をお楽しみいただけます。また、ソニー製ブルーレイディスクレコーダーに録画したテレビ番組や、ハンディカム (*1)で撮影した映像を携帯電話に転送する「おでかけ転送」が進化。より高速での転送や、転送中の充電も可能になりました。

高性能の1GHz CPUチップセット「Qualcomm製Snapdragon™ (*2)」の搭載により、データフォルダ内のグラフィックやデコレーション絵文字の読み込み表示速度などが向上。また待受画面から各種メニュー画面の呼び出し速度やEZwebのページ遷移速度がアップするなど、快適な操作性を実現しました。

防水保護等級IPX5/IPX7に相当する防水性能を実現 (*)。AF機能付き高画質8Mカメラを搭載するなど、携帯電話でのAVライフをさらに充実させる機能を搭載しています。

* IPX5等級は噴流に対する保護等級で、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルの分流水によっても電話機としての機能を保持する防水性能です。IPX7等級は浸水に対する保護等級で、常温の水をためた水深1mの水槽に約30分放置しても、電話機としての機能を保持する防水性能です。

主な特長

1) 「モーションフロー Lite 60コマ」や高速「おでかけ転送」で美しい映像を楽しむ
・「モーションフロー Lite」が進化し、毎秒15コマのワンセグ映像を、最大4倍の毎秒60コマに補間する「モーションフロー Lite 60コマ」を搭載。動きがよりなめらかに、映画やスポーツなどをより臨場感あふれる映像でお楽しみいただけます。
・ソニー製ブルーレイディスクレコーダーに録画した番組やハンディカムで撮影した映像を転送し、外に持ち出せる「おでかけ転送」がさらに快適になりました。より高速での転送や転送中の充電も可能になり、さらに快適に映像を持ち出すことができます。
* ブルーレイディスクレコーダーの対応機種については以下のサイトをご覧ください。 http://www.sony.jp/bd/
* ハンディカムで撮影した映像の転送には、ソニー製ブルーレイディスクレコーダーの経由が必要です。
* au USB 充電ケーブル01(別売)が必要です。 
* USB充電「ON」の設定が必要です
・ワンセグ、カメラなどのAV機能へ、簡単にアクセスできる「メディアランチャー® (*3)」を搭載。また、ワンセグ録画データや転送した外部録画データ、LISMO Videoをまとめて管理できる「ビデオビューアー」にも対応しています。
・映像に合わせて画質や音声出力効果を設定できます(*)。画質は「スポーツ」、「映画」など7種類から、音声は「ニュース」、「音楽」など、8種類から選べます。音声の設定を「バスルーム」にすると、音が反響しがちなバスルームでもクリアな音声で視聴することが可能です。
* 画質/音声出力効果設定の変更はワンセグLive放送を受信した状態でのみ有効です。「バスルーム」モードはスピーカー出力のみ対応です。
・約3.2インチのフルワイドVGA液晶を搭載。横向き全画面の「シアタースタイル」で、迫力のある映像を快適にお楽しみいただけます。
2) 高性能の1GHz CPU搭載で、スピーディーな操作性を実現
・情報処理能力の高い1GHz CPUチップセット「Qualcomm製Snapdragon™」を搭載。データフォルダ内のグラフィックやEメール装飾データなどの表示、待受画面から各種メニューの呼び出し、EZwebのページ遷移やアプリケーション起動速度が向上するなど、スピーディーな操作性を実現しました。
・文字入力予測変換機能「POBox (*1) Pro 3.0E」がバージョンアップした「POBox Pro 4.0E」を搭載。予測候補に色付きの単語や語句を表示する「カラフルPOBox」や、デコレーション絵文字の予測変換にも対応しました。使用頻度やつながり候補の学習にも対応し、使いたいデコレーション絵文字で、手軽にメールを作成できます。またダウンロードしたデコレーション絵文字も、よみを登録することで変換候補に表示されます。
3) 防水性能&「グローバルパスポート」のデュアルローミングに対応
・シャワーや雨などの直接噴流があたっても浸水しないIPX5等級と、水深1mに沈めても浸水しないIPX7等級の防水性能を実現しました。バスルームやキッチンなどの水のある場所や急な雨でも、水を気にせず高画質動画を楽しむことができ、さまざまなシーンでのAVライフを充実させます。
* IPX5/IPX7(旧JIS保護等級)相当の防水仕様を備えていますが、完全防水を保証するものではありません。また防水機能が対象としているのは常温の真水、水道水です。
・世界194カ国・地域での音声通話(*)や144カ国・地域でのEメール、EZwebサービスが利用可能(*)な「グローバルパスポート」に対応。「GSM/CDMA」のデュアルローミングによって、GSMのエリアに加えて韓国などCDMAのエリアでも利用が可能です。
* 2010年5月時点。
4) 多彩な機能を搭載した有効808万画素カメラで、写真をもっと楽しく美しく
・オートフォーカス機能付き有効808万画素カメラを搭載。
・撮影時、カメラが被写体の人物の顔を自動的に判別し、フォーカスや明るさを自動的に調整する「顔検出」機能や、笑顔を検出しシャッターが切れるソニー独自の「笑顔検出撮影」機能、撮影環境にあわせて最適な設定をカメラが自動で選択する「撮影シーン自動認識」に対応。また、逆光時に被写体が暗くならないように設定を調整する「逆光補正」に新たに対応しました。
・インターネットに接続されたソニーのテレビ<ブラビア>に、撮影した写真とメッセージを簡単に送信できる<ブラビア>ポストカードに対応しています。
* ご利用にはサービス登録(無料)が必要です。詳しくは<ブラビア>ポストカードサポート http://support.life-x.jp/braviapostcard/ をご覧ください。
5) さらに使い勝手を向上させる各種機能
・数字キー下にある「カスタマイズキー(TVキー)」を、TV、Wi-Fi (*6) WIN、カメラ、電子辞典の中から、よく使う機能をすぐ起動できるようにカスタマイズすることができます。自分の好みに合わせて、手軽に設定可能です。
・好みの書体を選べるダウンロードフォントに対応しています。プリセットのLIM新ゴシック体、LIM新明朝体に加え、ソニー・エリクソンの公式サイト「PlayNow (*4)」から4種類の書体を無料でダウンロードすることができます。合計6種類のフォントから、好みや気分に合わせて、書体を使い分けられます。
* 無料ダウンロードフォントは漢字非対応です。漢字は、LIM新ゴシック体(初期フォント)で表示されます。
・ワイヤレスで通話や音楽、ワンセグ音声をお楽しみいただけるBluetooth® (*5) に対応しています。
・SDカードと同じ規格SDIO(Secure Digital Input/Output)のWi-Fi WINに対応しています。無線LAN接続で、PCを介さず高速インターネットが利用でき、LISMO Videoや電子書籍のダウンロード、撮影した静止画/動画のアップロードを快適に行えます。
*「Wi-Fi WIN」をご利用の場合、オプションの「au Wi-Fi WINカード」の装着および「Wi-Fi WIN」へのお申込みが必要となります。詳しくはauのWi-Fi WIN案内 http://www.au.kddi.com/service/kino/wifi/  をご覧ください。
・絵本やアニメを通じて世界中で愛されている人気キャラクター「バーバパパ」のコンテンツをプリセット。ゲームやフォトフレーム、待受画面、デコレーション絵文字、テンプレートなど、『BRAVIA® Phone S004』を手にしたその日からお楽しみいただけます。
*1) 「モーションフロー」、「BRAVIA」、「ブラビア」、「ハンディカム」、「POBox」、「FeliCa」、および「make.believe」は、ソニー株式会社の商標、または登録商標です。「POBox」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所とソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社が共同開発した技術です。「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
*2) 「Snapdragon」、「BREW」、および「BREW」に関連する商標は、Qualcomm Incorporatedの商標です。
*3) 「メディアランチャー」は、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
*4) 「PlayNow」は、Sony Ericsson Mobile Communications ABの商標です。
*5) 「Bluetooth」は、Bluetooth SIG, INC.の登録商標であり、ソニー・エリクソンはライセンスに基づいて使用しています。
*6) 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
*7) 「着うた®」、「着うたフル®」、「着うたフルプラス™」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの商標、または登録商標です。

主な仕様

製品名 BRAVIA® Phone S004
サイズ 高さ 約111× 幅 約51 × 厚さ 約18.0 mm
質量 約145 g
連続通話時間 約210分
連続待受時間 約260時間
メインディスプレイ タイプ TFT透過型液晶
最大約1677万色相当 フルワイドVGA
ドット数 480×854ドット(横×縦)
サイズ 約3.2インチ
サブディスプレイ タイプ 有機EL
ドット数 128×36ドット(横×縦)
サイズ 約0.9インチ
カメラの種類 センサータイプ CMOS
カメラ有効画素数 約808万画素
オートフォーカス
データフォルダ容量 約800MBまたは5,000件
外部メモリ microSD(最大2GB)/microSDHC(最大16GB)
Eメール送信BOX容量 約1.8MBまたは500件
Eメール受信BOX容量 約3.1MBまたは1000件
入力機能 POBox Pro 4.0E
LISMO (Music/Video/Book) 防水機能
au Smart Sports(カロリーカウンター対応) × 赤外線通信
EZニュースEX (Web版) 安心ロックサービス
EZナビウォーク、EZ助手席ナビ、EZガイドマップ、安心ナビ、災害時ナビ EZ「着うた® (*7)」、EZ「着うたフル® (*7)」、EZ「着うたフルプラス™ (*7)」
EZアプリ(BREW® (*2)) 緊急地震速報
デコレーションアニメ EZ・FM ×
Wi-Fi WIN Bluetooth®
グローバルパスポート EZ FeliCa (*1)
ワンセグ じぶん銀行
ナカチェン PCドキュメントビューアー ×
カラーバリエーション オニキスブラック、プラチナホワイト、スターダストピンク

「S004」製品情報ページ