会社情報

ニュースリリース/重要なお知らせ

お知らせ

ニュース&トピックス
2011/05/16

多彩なエンタテインメント機能を搭載
赤外線・おサイフケータイ・ワンセグに対応した
高画質エンタテイメントスマートフォン
『Xperia™ acro』の開発について

SO-02C

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:仲井一雄)は、『Xperia™(*1) acro』を開発、株式会社NTTドコモより、ドコモスマートフォンXperia™ acro SO-02Cとして、 2011年6〜7月ごろの発売を予定しています。

『Xperia™ acro』は、快適な操作性を実現する最新のOS、Android(*2) 2.3をベースに、多彩なビジュアル・エンタテインメント機能を搭載しました。大型4.2インチフルワイドVGA液晶には高輝度・高精細な映像表現を可能にする「Reality Display」を採用。液晶とガラス面の間の空気層をなくすことで光の乱反射と拡散を低減した「クリアブラックパネル」、最新の「モバイルブラビア(*3)エンジン」と併せて、映像コンテンツを、より鮮やかに、美しく表現します。カメラには、高感度や低ノイズなど、撮像特性を大幅に向上させたソニー株式会社製有効810万画素の裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile(*3)」を採用。明るいレンズ(F2.4)と併せて、うす暗い場所でも明るく高精細な静止画、HD動画の撮影が可能になりました。その他、顔検出や、シーン認識などの本格的なカメラ機能も搭載しています。

また、従来の携帯電話でおなじみの、赤外線でのデータ交換や、おサイフケータイ®(*4)、ワンセグ機能にも対応し、より便利にスマートフォンをご使用いただけるようになりました。

デザインは、シンプルなフォルムに、人間の曲線美をイメージした側面のダイナミックなシルバーのラインがアクセントになっています。背面両サイドは持ちやすさに配慮しラウンドフォルムに仕上げています。カラーバリエーションは、Aqua(アクア)、White(ホワイト)、Black(ブラック)の3色をご用意しました。

主な特長

1) 圧倒的な映像美・撮影美を、約4.2インチの大画面で楽しむ
  • 大型約4.2インチフルワイドVGAディスプレイを搭載。高コントラスト、高輝度、高精細な映像表現を実現する「Reality Display」を採用しました。フロントパネルに採用した、「クリアブラックパネル」は、液晶とガラス面の空気層をなくすことで、光の乱反射と拡散を低減。写真や動画がまるでディスプレイ表面に浮かび上がるような、色鮮やかな映像表現を実現します。
  • コントラスト向上技術と輪郭強調技術を組み合わせた最新の「モバイルブラビアエンジン」を搭載。YouTube™(*2)などの動画コンテンツや『Xperia™ acro』で撮影した映像を、くっきり、鮮やかに表現します。
  • ソニー製裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile」と明るいレンズ(F2.4)を搭載した810万画素オートフォーカスカメラなら、うす暗い場所でも高感度、低ノイズの美しい写真・動画の撮影が可能です。また、処理速度が向上し、すばやい連続撮影が実現、撮りたい瞬間を逃しません。その他、顔検出やシーン認識機能を搭載し、カメラまかせで簡単に美しい写真を撮影することができます。HDムービー撮影や、コンティニュアスオートフォーカスなどの本格的なカメラ機能にも対応しています。
    • 撮影動画保存は、本体付属のmicroSDHCカード(32GB)(試供品)、またはSDスピードクラスがClass 2以上のmicroSDカード(別売)/microSDHCカード(別売)をご利用ください。
2) 赤外線・おサイフケータイ®・ワンセグをはじめ、さらに快適なユーザビリティ
  • データ送受信に便利な赤外線通信、おサイフケータイ®、ワンセグに対応しました。約4.2インチの大画面で、「モバイルブラビアエンジン」搭載による鮮やかな美しいワンセグ映像をお楽しみいただけます。
    • ワンセグ録画には対応していません。
  • スマートで快適な文字入力をサポートする、ソニー・エリクソン独自の入力アシスト機能「POBox Touch 4.1(*3)」を搭載。これまでのQWERTYキーや12キーに加え、新たにかな50音配列のキーボードをお選びいただけるようになりました。
  • サブマイク搭載によりノイズキャンセリング機能に対応。より快適な通話、音声検索などが可能になりました。
  • 送信時最大5.7Mbps、受信時最大14MbpsのFOMAハイスピードや、FLASH Player 10.1に対応。さまざまなWEBコンテンツをより快適に楽しめます。
    • 14Mbpsのサービス提供開始は6月上旬の予定です。通信速度は送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。FOMAスピードエリア内であっても、場所によっては、送受信ともに最大384Kbpsの通信となる場合もあります。
3) 圧倒的なエンタテインメント性能、充実のアプリとHDMI&DLNAで広がる機器連携
  • ソニー・エリクソン独自のミュージック・プレイヤーは、イコライザ機能にも対応。楽曲再生中に「infinite(インフィニット)ボタン」を押すと、再生中のアーティストに関連するYouTube™上のコンテンツを簡単に検索することができます。
  • FMラジオ機能に対応。TrackID™(*1)と連携し、FMで放送中の楽曲情報を入手することができます。mora™(*5) touchにアクセスし、そのまま楽曲を購入することも可能です。
    • 楽曲によっては、楽曲情報を入手いただけなかったり、購入できない場合があります。
  • microHDMI(*6)接続端子を搭載。microSDカード/microSDHCカードに保存された静止画や動画、また、インターネットやゲームなどのさまざまなコンテンツを大画面のテレビに出力してお楽しみいただけます。DLNA(*7)サーバー機能に対応し、PlayStation®(*8)3などのDLNAクライアント対応機器とワイヤレスでコンテンツを共有することができます。
4) そのほかの便利な機能・特長
  • コミュニケーションを一元表示するソニー・エリクソンの独自機能、「Timescape™(*1)」が進化。ホームスクリーン上のウィジェットでタイルスクロールができるようになりました。
  • Xperia™関連のキャンペーンに応募できる「キャンペーンナビ」、関連アクセサリーを探せる「Sony Ericsson Store」、豊富なコンテンツやソニー機器と連携するアプリ情報が掲載されているソニー・エリクソン公式のWEBアプリ「PlayNow™(*1)」をプリインストールしています。
  • Facebook(*9)連携機能が向上。ギャラリー、ミュージックプレイヤーなど、様々な機能がFacebookと連携しました。
  • スマートフォンから、iモード®(*4)と同じメールアドレス(@docomo.ne.jp)をご利用いただける「spモード™(*4)」に対応(*)しています。
    • iモード®の各種サービスはご利用になれません。ご利用には月額315円(税込)が必要になります。 家族間無料メールには非対応です。「sp モードメール」アプリをダウンロードする必要があります。
5) デザインの特長
  • シンプルなフォルムでありながら、側面に人間の曲線をイメージしたダイナミックなシルバーのラインを施すことで、緊張感と躍動感を表現しました。背面両サイドは持ちやすさに配慮したラウンドフォルムに仕上げています。
  • 質感と輝きの異なるAqua(アクア)、White(ホワイト)、Black(ブラック)の3色をご用意しています。Aquaは、水深によって変化する水の色のように、透明感のあるカラーとグラデーションを施し、奥行きのある輝きを放ちます。Whiteは透明感のある上品な白に仕上げました。Blackはレザータッチのしっとりとした質感に仕上げ、かすかに輝くブルーのきらめきをあしらいました。
  1. 「Xperia」、「TrackID」、「Timescape」、「PlayNow」は、Sony Ericsson Mobile Communications ABの商標または登録商標です。
  2. 「Android」、「YouTube」、「Google」、「Googleマップナビ」、「Androidマーケット」、「Googleマップ」、「Gmail」、「Google検索」、「Googleトーク」、「Google音声検索」は、Google Incの商標または登録商標です。
  3. 「ブラビア」、「BRAVIA」、「Exmor R for mobile」、「POBox」および「make.believe」は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。「POBox」は、株式会社ソニー・コンピュータサイエンス研究所とソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社が共同開発した技術です。
  4. 「おサイフケータイ」、「iモード」、「spモード」、「FOMA」、「WORLDWING」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
  5. 「mora」は、株式会社レーベルゲートの商標または登録商標です。
  6. 「HDMI」は、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。
  7. 「DLNA」は、Digital Living Network Allianceの商標または登録商標です。
  8. 「PlayStation」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。「PlayStation3」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの製品です。
  9. 「Snapdragon」は、Qualcomm社の商標です。
  10. 「Media Go」は、Sony Electronics Inc.の商標または登録商標です。
  11. 「Microsoft Word」、「Microsoft Excel」、「Microsoft PowerPoint」は、米国MicrosoftCorporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  12. 「Bluetooth」は、Bluetooth SIG, INC.の登録商標であり、ソニー・エリクソンはライセンスに基づいて使用しています。

主な仕様

製品名 Xperia™ acro SO-02C
外形寸法 高さ 約127mm × 幅 約62mm × 厚さ 約11.5mm
質量 約135 g
連続通話時間 音声時(3G/GSM) 約350分/約390分
連続待受時間 静止時(3G/GSM) 約400時間/約260時間
ディスプレイ
液晶 フルワイドVGA、TFT液晶、Reality Display
サイズ 4.2インチ
発色数 16,777,216色
解像度(ドット数) 480 ×854ドット(横×縦)
電話帳
件数 上限なし(内部メモリサイズによる)
電話番号 上限なし(内部メモリサイズによる)
メール
受信保存件数 上限なし(内部メモリサイズによる)
送信保存件数 上限なし(内部メモリサイズによる)
OS Google(*2) Android 2.3
内蔵メモリ
RAM 512MB ROM 1GB
プロセッサ Snapdragon(*9) MSM8255、1GHz
主なソフトウェア
ソニー・エリクソンオリジナルソフトウェア Timescape™、TrackID™ など
PC連携ソフトウェア PC Companion、Media Go™(*10)
Google 提供
プリインストールソフト
Googleマップナビ™、Androidマーケット™、Googleマップ™、Gmail™、Google検索™、Googleトーク™、Google音声検索™、YouTube™、ギャラリー など
NTTドコモ提供
プリインストールソフト
ドコモマーケット、spモード™メール、BeeTV、ドコモ地図ナビ、おサイフケータイ®、2Dfacto、E★エブリスタ、ToruCa など
カメラ機能
センサータイプ 裏面照射型CMOSセンサー ”Exmor R for mobile”
カメラ有効画素数 約810万画素
静止画(JPEG) 記録サイズ 8MP 4:3/6MP 16:9/2MP 4:3、16:9
顔検出
笑顔検出撮影
手ブレ補正機能
自動シーンセレクション
オートフォーカス
ズーム(最大) デジタル約2.0倍
フラッシュ
動画(MP4) 記録サイズ HD(720p)/FWVGA/VGA/QVGA
フレームレート 最大30fps
手ブレ防止機能
シーンモード
フォトライト
日本語変換エンジン POBox Touch 4.1 タッチパネル 静電式
入力方式 QWERTY/12キー 外部メモリ microSD(最大2GB)
microSDHC(最大32GB)
GPS ワンセグ
おサイフケータイ® 赤外線通信
ハイスピードFOMA®(*4)
(HSDPA/HSUPA)
○(*) WORLD WING®(*4)(3G+GSM)
自動時刻補正機能 ドキュメントの閲覧
(Word®(*11) / Excel®(*11) / PowerPoint®(*11))
spモード™ ドコモマーケット
Bluetooth(*12) Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)
microUSB microHDMI
主な対応言語 日本語、中国語 簡体字、中国語 繁体字、チェコ語、オランダ語、英語(英国)、英語(米国)、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ノルウェー語、ポーランド語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、トルコ語
カラーバリエーション Aqua(アクア)、White(ホワイト)、Black(ブラック)

  • 14Mbpsのサービス提供開始は6月上旬の予定です 。

2011/06/09 プレスリリース情報を更新しました。


「Xperia™ acro SO-02C」製品情報ページへ