会社情報

ニュースリリース/重要なお知らせ

お知らせ

ニュース&トピックス
2011/08/24

Sony Ericsson Storeにおける
東日本大震災復興支援活動について
―次世代を担う子どもたちへのソニーグループ支援“RESTART JAPAN”ファンド―

東日本大震災により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:仲井一雄)は、ソニー・エリクソン製アクセサリーをご購入いただけるオンラインストア『Sony Ericsson Store』をご利用のお客様にご参加いただける、東日本大震災復興支援を目的とした募金活動を8月24日より開始いたします。

Sony Ericsson Storeでソニー・エリクソン製アクセサリーご購入時に、「東日本大震災チャリティストラップ」バナーを選択し、金額を指定して募金いただくと、オリジナルの携帯電話クリーナー付きストラップをご購入製品と一緒にお客様にお届けします。このストラップは、宮城県在住の2名のデザイナーが復興をイメージしデザインしたものです。お寄せいただいた募金は、東日本大震災後の次世代を担う子どもたちへの支援として“RESTART JAPANファンド”(*)に全額寄付いたします。

被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに、ソニー・エリクソンはコーポレートゴール「make people smile」(みんなを笑顔に)の実現のため、今後も被災地と被災地の子どもたちを応援する活動を続けてまいります。

* 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(以下、SCJ)とソニーは東日本大震災後の復興支援、特に次世代を担う子どもたちの支援のために協力していくことに合意しました。その一環として、SCJは“RESTART JAPANファンド”を設立し、SCJ の被災地での独自の活動を基盤として子どもの保護とケア、教育、創造的活動を重点とした“RESTART JAPAN支援プロジェクト”を展開します。ソニーグループは、それぞれの特色を活かした活動を通して、このファンドに貢献してまいります。
http://www.savechildren.or.jp/restartjapan/

【実施期間】 2011年8月24日(水)より(プレゼントがなくなり次第終了)
【実施サイト】 Sony Ericsson Store(http://store.sonyericsson.jp/
【募金方法】 <1>『Sony Ericsson Store』でソニー・エリクソン製アクセサリーご購入時に、カート一覧に表示される「東日本大震災募金チャリティストラップ」バナーをクリックする。
<2>ご希望のストラップのデザインを選び「募金する」を選択する。
<3>募金金額(300円、500円、1,000円)を選び、「カートに入れる」を選択する。
<4>購入するアクセサリー製品および募金内容を確認し、「レジへ進む」を選択して、購入手続きへ進む。

※寄付のみの受付はできません。
※お客様からいただいた募金は、ソニー・エリクソンから寄付させていただく方法をとりますので、 個別の寄付領収書の発行はできません。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。
※プレゼントのオリジナルストラップは非売品です。

【デザイナープロフィールとストラップデザイン】
■加藤 琢也(かとう・たくや)
1976年 宮城県仙台市生まれ
東北の企業や教育機関のアートディレクションやデザインを手がける
株式会社創童舎所属
■秋葉 成悟(アキバ セイゴ)
1982年 山形生まれ(仙台在住)
グラフィックデザイナー/イラストレーター
株式会社イート チョコチップ所属