会社情報

ニュースリリース/重要なお知らせ

お知らせ

ニュース&トピックス
2011/12/20

Sony Ericsson Storeにおける東日本大震災復興支援活動のご報告

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社では、Sony Ericsson Storeを活用し、東日本大震災復興支援を目的とした募金活動を実施いたしました。
お寄せいただいた募金は、東日本大震災後の次世代を担う子どもたちへの支援として“RESTART JAPANファンド”(*)に全額寄付いたします。

被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに、ソニー・エリクソンはソニーグループの一員として、今後も被災地と被災地の子どもたちを応援する活動を続けてまいります。

* 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(以下、SCJ)とソニーは東日本大震災後の復興支援、特に次世代を担う子どもたちの支援のために協力していくことに合意しました。その一環として、SCJは“RESTART JAPANファンド”を設立し、SCJ の被災地での独自の活動を基盤として子どもの保護とケア、教育、創造的活動を重点とした“RESTART JAPAN支援プロジェクト”を展開します。ソニーグループは、それぞれの特色を活かした活動を通して、このファンドに貢献してまいります。
http://www.savechildren.or.jp/restartjapan/

【募金総額】
144,600円

【実施期間】
2011年8月24日〜2011年12月14日

【募金活動内容】
Sony Ericsson Storeでソニー・エリクソン製アクセサリーご購入時に、「東日本大震災チャリティストラップ」バナーを選択し、金額を指定して募金していただいた方に、オリジナルの携帯電話クリーナー付きストラップをご購入製品と一緒にお届けしました。

【募金にご協力いただいたみなさまへ】
本活動へのご理解と、募金のご協力をいただきまして誠にありがとうございました。
本報告をもって、本活動は一旦終了させていただきます。皆様の善意に心よりお礼申し上げます。東日本大震災により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。