会社情報

ニュースリリース/重要なお知らせ

お知らせ

ニュース&トピックス
2013/06/11

NTTドコモより発売中の『Xperia™ AX』
Android™ 4.1対応 OSバージョンアップのお知らせ

株式会社NTTドコモより発売中の、『Xperia™ AX (SO-01E)』がAndroid™ 4.1に対応し、その他の機能追加を含むOSバージョンアップが2013年6月11(火)より順次開始されます。

OSバージョンアップは、下記日程以降順次開始予定で、パソコン接続、もしくはWi-Fi接続で実施いただけます。

【主な注意事項】

    ■電池残量が50%以上ある状態でバージョンアップを行ってください。

    ■一度バージョンアップを行うと元のバージョンに戻すことはできません。

    ■バージョンアップを実施する前に、必ず最新データのバックアップを行ってください。

    ■本OSバージョンアップは大容量のデータを受信するため、パケット通信ではご利用いただけません。

バージョンアップの方法・詳細は、NTTドコモのホームページをご確認ください。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/

今回のOSバージョンアップにより、追加される主な機能は下記の通りです。

Xperia™の待受画面が進化しました。
  • Xperia™の待受画面デザインが「Experience Flow」に進化し、待受画面設定時に7種類のテーマを設定できるようになりました。
アプリトレイ、ロック画面、ホーム画面等の設定方法が新しくなりました。
  • ホーム画面と同様に、アプリトレイにおいてもフォルダ管理が可能になりました。
  • スライドロック画面の操作方法が縦方向にスワイプして解除する「スワイプロック」に変更になりました。また、「フェイスアンロック」が進化し、写真での解除を防ぐため、まばたきをしてロック解除する設定が可能になりました。
  • ホーム画面のレイアウトを確認しながらウィジェットやアプリを配置することができるようになりました。また、ホーム画面の追加と削除(最大7つまで)も行えます。
  • 「全アプリ終了」により、起動中のアプリケーションを一括で終了させることができます。
通知バーがさらに便利になりました。
  • 通知バーに表示されるスケジュールやメールなどの情報が多くなりました。ピンチ操作で表示サイズもご変更いただけます。
  • カレンダーの通知では、「スヌーズ」「解除」「ゲストへEメール」の操作ができるようになりました。
  • 撮影したスクリーンショットは、通知エリアでプレビュー表示することが可能です。また、プレビュー画面からメールやSNSにシェア(共有)することもできます。
カメラ機能がさらに便利になりました。
  • 「モードレスUI」に対応したことで、写真と動画のシャッターボタンを両方同時に表示、写真と動画のモードを切替設定なしに撮影を開始することができるようになりました。
  • メインカメラとフロントカメラの切り替えアイコンを、撮影画面にも配置、アイコンをタップするだけで、カメラを切り替えます。
文字入力がさらに快適になりました。
  • ソニーモバイルコミュニケーションズ独自の文字入力アシスト機能がPOBox Touch 5.4に進化しました。縦画面でキーボードのサイズを自由に調整でき、片手での操作がより快適になりました。

バージョンアップの詳しい内容については、ソニーモバイルコミュニケーションズのホームページをご確認ください。
http://www.sonymobile.co.jp/product/update/docomo/so-01e/jellybean/

  1. 「Xperia」は、Sony Mobile Communications AB の商標または登録商標です。
  2. 「Android」は、Google, Inc.の商標または登録商標です。
  3. 「POBox」 および ロゴは、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所の登録商標です。「POBox」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所とソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社が共同開発した技術です。
  4. その他、記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。