ホーム画面で素早く情報収集

ウィジェット表示

初期設定

さっそくやってみよう!

「ウィジェット」はホーム画面に配置できる小型アプリです。ウィジェットを配置しておけば、アプリを起動しなくてもホーム画面上でアプリの操作や閲覧ができます。

STEP1

ホーム画面を長押しする

ホーム画面のアプリやウィジェットのない場所を長押しします。

ホーム画面を長押しする
STEP2

「ウィジェット」をタップする

下部にメニューが表示されるので、「ウィジェット」を選びます。

「ウィジェット」をタップする
STEP3

追加したいウィジェットを選ぶ

追加できるウィジェットがリストで表示されます。追加したいウィジェットをタップすると、自動的にホーム画面にウィジェットが移動します。その後、ホーム画面をタップするとホーム画面にウィジェットが追加できます。

追加したいウィジェットをタップ
ホーム画面をタップする
ウィジェットの追加が完了
CHECK

ウィジェットを削除する

ホーム画面のウィジェットを削除する場合は、削除したいウィジェットを長押しします。「ホーム画面から削除」が表示され移動可能な状態になったら、そのまま画面上部まで移動させて指を離せば削除できます。

長押しする
移動する

*お使いの機種やOSのバージョンによって、
画面操作が異なる場合があります。