簡単操作でバッテリー長持ちさせる

STAMINAモード

基本操作

さっそくやってみよう!

「STAMINAモード」は、Xperiaの電池消費を抑え、電池持ちをよくする機能です。「STAMINAモード」を設定して、待ち受け時間を長持ちさせましょう。

※「STAMINAモード」を設定すると、ディスプレイの描画速度や高画質モードの一部、バイブレーション、GPSなどが制限されます。
※「STAMINAモード」の効果は、利用状況によって変化する場合があります。

STEP1

「設定」をタップする

画面を上から下にスワイプし、さらにもう一度スワイプして「クイック設定ツール」を表示してから右下部の「設定」アイコンをタップします。

画面右上から下にスワイプする
もう一度画面右上から下にスワイプする
「設定」アイコンをタップする

または、画面を下から上にスワイプしてアプリトレイを開き、「設定」アイコンをタップします。

アプリトレイを開く
「設定」アイコンをタップする
STEP2

「バッテリー」を選択する

設定から「バッテリー」を選びます。

「バッテリー」を選択する
STEP3

STAMINAモードを有効にする

省電力からSTAMINAモードをタップして、次の画面で「常に有効」または「電池残量15%で自動的に有効」を選びます。STAMINAモードがONになると、電源管理の「残り待ち受け時間(見込み)」の数値も変化します。

STAMINAモードをタップする
「常に有効」をタップする
STAMINAモードを有効にする

※お使いの機種やOSのバージョンによってアプリや機能が非対応の場合があります。

※画面や操作方法は、お使いの機種やOSバージョンによって異なる場合があります。