不要なアプリは削除して空き容量を確保しよう

アプリの削除方法

基本操作

さっそくやってみよう!

使わなくなったアプリはアンインストールしておきましょう。アプリトレイがすっきりして見た目や使い勝手がアップするほか、内部ストレージの空き容量を確保できます。

STEP1

「設定」をタップする

画面を上から下にスワイプし、さらにもう一度スワイプして「クイック設定ツール」を表示してから右下部の「設定」アイコンをタップします。

画面右上から下にスワイプする
もう一度画面右上から下にスワイプする
「設定」アイコンをタップする

または、画面を下から上にスワイプしてアプリトレイを開き、「設定」アイコンをタップします。

アプリトレイを開く
「設定」アイコンをタップする
STEP2

「アプリ情報」をタップする

設定画面の「アプリと通知」から、「アプリ情報」を選びます。

「アプリ情報」をタップする
「アプリ情報」をタップする
STEP3

「アンインストール」をタップする

一覧から削除したいアプリを選んで「アンインストール」をタップします。

アプリをえらぶ
「アンインストール」をタップする

アプリによってはアンインストールできません。「無効にする」を選択するとホーム画面やアプリトレイから削除されますが、アンインストールされるわけではありません。「有効にする」を選んで再度使用できます。
*一部「アンインストール」または「無効にする」を選択できないアプリやシステムもあります。

※お使いの機種やOSのバージョンによってアプリや機能が非対応の場合があります。

※画面や操作方法は、お使いの機種やOSバージョンによって異なる場合があります。