スリープ時でも時計や通知、写真を表示する

Always-on display

初期設定

スリープしてても、さまざまな情報を確認できる。

画面がオフの時でも現在時刻やSNSの通知、再生中の音楽情報など、知りたい情報が簡単に確認出来ます。
また、表示内容は自分好みにカスタマイズすることが出来ます。

表示例

ミュージック情報・・・

再生中の曲名やアーティスト名、アルバムアートを表示します。

ステッカー・・・・・・・・

好きな画像やプリインストールされているイラストを表示させることができます。

アルバム フォト・・・・・

撮影した写真を時間や位置情報をもとに選んで、デジタルフォトフレームのようにフォト再生します。

さっそくやってみよう!

設定から「ロック画面とセキュリティ」を選択します
設定から「ロック画面とセキュリティ」を選択します
「ロック画面の設定」を選択します
「ロック画面の設定」を選択します
「アンビエント表示(Always-on display)」をタップします
「アンビエント表示(Always-on display)」をタップします
アンビエント表示(Always-on display)が有効になるタイミングを変更できます。デフォルトはスマート表示ですが、常に表示させたり機器を持ち上げた時に表示させることができます。
アンビエント表示(Always-on display)が有効になるタイミングを変更できます。デフォルトはスマート表示ですが、常に表示させたり機器を持ち上げた時に表示させることができます。
対応機種
Xperia XZ3

*お使いの機種やOSのバージョンによって、
画面操作が異なる場合があります。