CineAlta

映画のような質感の映像が撮れる

Cinema Pro

撮影する

「Cinema Pro」は、ソニーのプロフェッショナルカメラ開発チームが監修した動画撮影専用機能です。
プロ用シネマカメラで撮影しているかのような操作感と、画づくりを楽しむことができます。
日常のふとしたシーンを、映画のような風合いの映像で記録できます。

なにげない日常がまるで映画のワンシーンになる”Look”

なにげない日常がまるで映画のワンシーンになる”Look”

Xperia 1に搭載された動画撮影機能「Cinema Pro」で、クリエイターが撮影したクリップ集。「Cinema Pro」に搭載されたLookの違いや、その表現力をご体感いただけます。

さっそくやってみよう!

さっそくやってみよう!
Cinema Pro操作画面
STEP1

Projectを設定する

「Cinema Pro」起動後、操作パネルの右上にある+ボタンをタップして、Projectを作成します。Projectとは、<撮影した映像のグループ>を意味します。一つのProjectでは、Resolution(解像度)、FPS(フレームレート)、Look(色合いや明るさ)が固定されます。

静止画を撮影する

設定可能な項目

設定可能な項目 設定可能な項目

*1 解像度:動画の画素数のこと。解像度が高くなるほど画素数が上がり映像が綺麗になりますが、データ容量も大きくなります。
*2 FPS:動画1秒あたりの静止画コマ数のこと。30fpsの方がコマ数が多いためなめらかになりますが、一般的に映画は24fpsで制作されています。

STEP2

Clipを設定する

Project設定に続いて、Clip設定をします。Clipとは、Projectの中にある<個々の映像>を意味します。Clip設定は、映像撮影前に都度内容を変更することができます。

設定可能な項目

設定可能な項目 設定可能な項目

* 26mmレンズ設定時は64から800で設定となります。

STEP3

撮影する

画面右下のRECボタンをタップし、撮影開始/終了します。

タップで撮影開始/終了

確認できる項目

撮影中の画面(下部)

撮影中の画面(下部)
  • 1:オーディオレベルメーター
    撮影している動画の音がゲージで確認できます。
  • 2:タイムコード
    撮影している動画の時間が秒単位で確認できます。
  • 3:Clip
    現在のClipが何Clip目か確認できます。録画開始から停止までが一つのClipとしてカウントされます。
  • 4:Bat.
    バッテリー残量が確認できます。
  • 5:Mem.
    ストレージの残り容量が確認できます。
  • 6:Lens
    Clipで設定されているLensが確認できます。スタビライザーのON/OFFも確認できます。
  • 7:ISO
    Clipで設定されているISO感度を確認できます。
  • 8:Shutter
    Clipで設定されているシャッターアングル(シャッタースピード)を確認できます。
  • 9:熱への注意喚起
    本体が高温になった際に表示されます。
STEP4

撮影したClipを確認する

一つのProject内で撮影したClipは画面下にサムネイルで表示されます。

サムネイルをタップすると撮影したClipを確認することができます。
サムネイルをタップすると撮影したClipを確認することができます。
All filesをタップすると、撮影Clipを一覧で見ることができます。
All Filesをタップすると、撮影Clipを一覧で見ることができます。

Project単位での動画を確認する場合

複数Projectの動画を確認する場合は、アルバムアプリのメニューから「Cinema Pro」を選択します。
「Cinema Pro」で撮影した動画データは、「Cinema Pro」メニュー内からのみ確認することができます。

モードボタンをタップします。
“ポートレートセルフィー”を選択します。
CHECK

静止画を撮影する

静止画を撮影する

RECボタン左側にある「Grab」ボタンを押すと静止画を撮影することができます。ProjectやClipで設定した画作りで静止画を残すことができます。

※動画撮影時はGrabボタンが非表示になり、静止画撮影ができなくなります。

対応機種
Xperia 1

*お使いの機種やOSのバージョンによって、
画面操作が異なる場合があります。