Xperia使いこなしガイド

ゲームエンハンサー アイコン

便利な機能を使ってゲームを最大限楽しむ

ゲームエンハンサー

ゲームを楽しむ

ゲームエンハンサーは、Xperiaでのゲーム環境を快適にするアプリです。
「ゲーム中に攻略法を調べたい」「ゲーム中に通知が届いて集中できない」「ゲーム中のバッテリー消費が気になる」といった悩みを解消できます。

ゲームエンハンサーで出来ること

ゲームエンハンサーの詳細設定・利用する
  • ゲームプレイ中の通知や動作を制御する「フォーカス設定」
    ゲーム中の電話着信時、通知、ナビゲーションバー、カメラキーなどの動作を細かく制御することができるのが<フォーカス設定>です。「ゲームプレイ中にメッセージ通知が来てゲームに集中できない」「ナビゲーションバーを間違えてタップしてゲームが中断してしまった」「他のアプリを起動しているためにゲームの動作が重い」ということなく快適にゲームをプレイできます。
  • ゲームの攻略情報を検索する「サーチ」
    ゲームプレイ中にブラウザやYouTubeアプリに切り替えることなく、攻略情報を見ることができるのが<サーチ>です。21:9のワイドなディスプレイを活かして、ゲーム画面を邪魔せずにゲームプレイ中にYouTubeやWEBを見ることができるため、ゲームを中断する煩わしさ開放されます。サーチウインドウは表示エリアを自由に調整することもできます。
  • プレイ動画やゲーム画面を撮影したい時に便利な「スクリーンショット」「レコード」
    ゲームのプレイ画面を静止画や動画で残す、プレイ動画や実況動画を動画サイトにアップするのに便利なのが<スクリーンショット>と<レコード>です。
    <スクリーンショット>
    1枚のみの撮影、最大毎秒20コマのバースト撮影を選択できます。
    <レコード>
    自分の声やフロントカメラの映像をゲーム画面に重ねて動画撮影できるため、実況プレイ動画をXperiaのみで簡単に作成できます。

*:ゲームによっては「レコード」機能が動作しない場合があります。

上記の機能は、ゲームプレイ中に設定することができます。

さっそくやってみよう!

ゲームエンハンサーを起動・基本設定する

「Game enhancer」アイコンをタップします。
「Game enhancer」アイコンをタップします。
画面右上の設定アイコンをタップします。
画面右上の設定アイコンをタップします。
「ゲームエンハンサーの使用」がONになっていることを確認します。
ゲームエンハンサーの使用」がONになっていることを確認します。

ゲーム用の設定画面を開く

ゲームエンハンサーのゲーム設定画面を開くには以下2つの方法があります。

  • ゲーム一覧で設定したいゲームの設定アイコンをタップ(ゲームモードとフォーカス設定のみ設定可能)
  • ゲーム起動後に表示されるゲームエンハンサーアイコンをタップ
ゲーム一覧で設定したいゲームの設定アイコンをタップ
ゲーム一覧で設定したいゲームの設定アイコンをタップ
ゲーム起動後に表示されるゲームエンハンサーアイコンをタップ
ゲーム起動後に表示されるゲームエンハンサーアイコンをタップ

ゲームエンハンサーアイコンの位置を変える

ゲーム起動後に表示されるゲームエンハンサーアイコンは、ドラッグすることで自分の好きな位置にアイコンを移動させることができます。アイコンを右側に配置すると、メニューも右側に表示されます。

長押しする
好きな場所へ移動させる

画面を録画する

ゲームエンハンサーの「レコード」でゲーム画面を動画撮影することができます。

レコード初期設定
まず初期設定画面が開きます。設定できる項目はフロントカメラのON/OFF (録画中も変更可能)、マイクのON/OFF(録画中も変更可能)、オーディオミキサー、ボイスチェンジャーとなります。オーディオミキサーとボイスチェンジャーは録画中に変更ができませんので、ご注意ください。

初期設定画面
初期設定画面

オーディオ・ボイスチェンジャー設定
「オーディオミキサー/ボイスチェンジャー」をタップすると、オーディオとボイスチェンジャーの設定が開きます。

※オーディオ・ボイスチェンジャー機能はXperia 5のみ対応。

オーディオミキサー
オーディオミキサー
ボイスチェンジャー
ボイスチェンジャー

オーディオミキサーのできること

  • 音声:マイクで拾う音声の大きさを調整
  • ゲーム音:ゲーム音の大きさを調整

ボイスチェンジャーのできること

  • ボイスチェンジャーの使用: ボイスチェンジャー機能のON/OFF
  • 声域:ボイスチェンジャーの声の高さを任意に調整
  • 声質:ボイスチェンジャーの声を男声/女声で任意に調整
  • テスト:設定した音声設定の確認

※オーディオミキサーやボイスチェンジャーはマイクをONにしている時のみ設定可能

ゲームプレイ中
初期設定完了後、 RECボタンをタップすると「プレビューアイコンを配置して、録画を開始してください」と表示されるのでもう一度RECをタップすると録画が始まります。

レコードメニュー画面
レコードメニュー画面
フロントカメラ選択時
フロントカメラ選択時

録画ボタン
ボタンタップで録画を開始します。録画中にタップすると撮影終了します。

マイク
マイクで自分の音声を収録することができます。撮影途中からON/OFFを切り替えることもできます。

フロントカメラ
フロントカメラの映像をゲーム画面上に丸抜きで表示することができます。マイクと組み合わせてゲームプレイ実況動画撮影などに活用できます。

ゲームエンハンサーは、プレイヤー理想のゲーム環境を実現するアプリです。
ゲームプレイ中に攻略情報を検索、ベストプレイを録画、機能の最適化など、ゲームプレイを便利にする数々の機能を搭載しています。

ゲームエンハンサーでできること

ゲームエンハンサーの詳細設定・利用する
ゲームモード

ゲームモード:ゲームプレイのパフォーマンスに関する設定ができます。

フォーカス設定

フォーカス設定:プレイ中の通知や操作を細かく設定することで誤操作を防止し、ゲームに集中できます。

サーチ

サーチ:ゲームを中断せずに攻略情報を検索できます。

スクリーンショット

スクリーンショット:ゲーム画面を静止画で保存できます。

レコード

レコード:ゲームプレイを音声やゲーム音とともに録画できます。

クイックアクセス:スクリーンショット(1枚・バースト)、レコード、コンペティションセットがワンタップで設定できます。

ゲームモード

1:パフォーマンスの選択

パフォーマンスを最大にする「パフォーマンス優先」、バッテリーを長持ちさせる「省電力優先」、それらをバランスよく調整する「バランス」、「カスタム」の4つから選択できます。

カスタム設定時に「設定アイコン」をタップすると以下の3項目を設定できます。

パフォーマンスの選択

画面リフレッシュレート

数値が高いほど画面をなめらかに表示できます。(最大240Hz)数値を上げると消費電力が高くなります。

タッチ反応速度

高く設定するほどタッチ操作の反応が速くなります。

タッチ追従性

高く設定するほど指の動きをより忠実に反映します。

2:タッチエリアの最適化機能

ユーザーの手のサイズ、端末の握り方、ゲームへのタッチインプットに合わせて、タッチ無効エリアをゲームごとに設定できます。

タッチエリアの最適化機能

3:VCマイクの最適化

ONにするとゲーミングヘッドセットのように口元にマイクがあるヘッドセットでボイスチャットを行う際に、相手が音声を聞き取りやすくなります。(3.5mmオーディオジャック使用時のみ有効)

4:HSパワーコントロール

HSパワーコントロール

充電中の端末高温化によるパフォーマンス低下や電池劣化を抑制します。システムに直接電力供給するため、電池は充電されません。充電する場合は、OFFにしてください。

ゲーム中の通知の非表示、ナビゲーションバーのロック、カメラキーの無効化などのゲームに集中できる環境を細かく構築できます。

フォーカス設定

コンペティションセット

通知・着信の非表示、アプリの固定、ナビゲーションバーの非表示など、ゲームプレイを最優先に考えた設定を一括で設定できます。

メモリー解放

ゲーム以外のバックグラウンドで動いているアプリを停止し、ゲームにメモリーを集中できます。

通知の非表示・着信通知の非表示

ゲームプレイ中の通知・着信通知を非表示にできます。

ナビゲーションバーのロック

ナビゲーションバーを非表示にして、誤操作を防止できます。(ロックアイコンをタップで解除できます。)

[画面の明るさの自動調節]の無効化・サイドセンスの無効化・カメラキーの無効化

ONにすると、各機能を無効化できます。

メニュータイプ

ゲーム中のメニューのタイプを設定できます。

フローティングアイコン

フローティングアイコン

画面上に常時アイコンが表示されます。ゲームエンハンサーのメニューを素早く表示できます。

プルダウンバー

プルダウンバー

画面上端から下スワイプでメニューが表示されます。ゲーム中にアイコンが表示されないため、プレイの邪魔になりません。

ゲームプレイ中に他のアプリに切り替えることなく、YouTubeの動画やWeb検索ができます。

YouTube

YouTube

プレイ中のゲーム名でYouTubeを検索した結果が表示されます。動画はゲーム画面に重なって表示されます。

Web

Web

プレイ中のゲーム名でGoogle検索できます。Web画面はゲーム画面に重なって表示されます。

ゲーム画面を静止画で保存できます。

YouTube
ゲームモード

プレイ中の画面を1枚保存します。

ゲームモード

最大毎秒20コマのバーストショット(連写)が撮影できます。

ゲームモード

バースト設定:連写時間と毎秒の連写枚数を設定できます。

ゲームのプレイ画面を録画できます。フロントカメラで自分の顔を映しながら録画、自分の声をボイスチェンジャーで加工しながら録画などもできるので、Xperia単体で簡単にゲーム実況プレイ動画を作成できます。

レコード設定

レコード

フロントカメラ

フロントカメラの映像をゲーム画面上に丸抜きで表示できます。

マイク

マイクで自分の音声を収録できます。

ボイスチェンジャー

マイクで録音した、声の高さや声質を調整できます。調整結果はテストで確認できます。

オーディオミキサー

録音したマイク音声とゲーム音の音量バランスを調整できます。ゲーム音にかき消されずに、音声が聞き取れるような調整ができます。調整結果は波形やテストで確認できます。

※オーディオミキサーやボイスチェンジャーはマイクをONにしている時のみ設定可能

テスト

設定した内容で5秒間録音&再生して確認できます。

ゲームプレイ中

設定完了後、RECボタンをタップすると録画が始まります。

フローティングアイコン時
フローティングアイコン時
プルダウンバー時
プルダウンバー時
停止ボタン

停止ボタン
タップすると撮影終了します。

マイク

マイク
マイクで自分の音声を収録することができます。撮影途中からON/OFFを切り替えられます。

フロントカメラ

フロントカメラ
フロントカメラの映像をゲーム画面上に丸抜きで表示できます。マイクと組み合わせてゲームプレイ実況動画の撮影などに活用できます。撮影途中からON/OFFを切り替えられます。

YouTubeは、Google LLC の商標です。

カテゴリーから探す