写真や動画を撮影しよう

カメラの基本

撮影する基本操作

さっそくやってみよう!

Xperiaのカメラは、カメラアプリ、本体側面のカメラキー、ロック画面のカメラアイコンから起動できます。基本的な撮影画面の操作を覚えて、写真や動画を撮影してみましょう。

CHECK

「カメラ」アプリの基本的な操作方法

アイコンの意味や各機能の使い方などを紹介します。

カメラの機能を利用する
カメラの切り替え:メインカメラとフロントカメラを切り替えられます。
カメラアプリ:「ARエフェクト」や「スイングパノラマ」などの多種多彩なアプリが利用できます。
ビデオ:動画を撮影できます。
プレミアムおまかせオート:シーンを自動で認識し、シャッターを押すだけで最適な設定で写真が撮れます。
マニュアル:細かな設定・調整ができるので、自分の好みに合わせた雰囲気の写真を作り込めます。
フラッシュ:フラッシュの設定が変更できます。「オート」「強制発光」「赤目軽減」「OFF」「照明」が選べます。

画面をスワイプすると、メインカメラ、フロントカメラの切り替えや、撮影モードを切り替えられます

写真を撮る
端末を横にして使用する場合
・上下にスワイプして:動作モードを切り替え
・左から右にスワイプ:メインカメラとフロントカメラを切り替え
写真を撮る
端末を縦にして使用する場合
・左右にスワイプして:動作モードを切り替え
・上から下にスワイプ:メインカメラとフロントカメラを切り替え
STEP1

「カメラ」アプリを起動する

ホーム画面下部にある「カメラ」アイコンをタップしてカメラを起動します。
本体側面のカメラキー長押しや、ロック画面のカメラアイコンからも起動できます。

「カメラ」をタップする
長押しする
STEP2

写真や動画を撮る

写真を撮る
右側中央にあるカメラマークのシャッターボタンをタップする、または本体側面のカメラボタンを押すことで写真を撮影できます。
ズームの調整は画面をピンチイン/ピンチアウトする、もしくは本体側面の音量ボタンで行います。

写真を撮る
写真を撮る

動画を撮る
「ビデオ」を選択してから、右側中央にある録画ボタンをタップすると録画がスタート。停止ボタンをタップすると録画が終了して保存されます。一時停止ボタンをタップすると録画を一時的に止め、録画ボタンで止めたところから録画を再開でき、つなげて1つの動画に保存できます。また、本体側面のカメラボタンでも録画の開始・停止ができます。
ズームの調整は画面をピンチイン/ピンチアウトする、もしくは本体側面の音量ボタンで行います。

動画を撮る
動画を撮る
動画を撮る
動画を撮る
STEP3

撮影した写真や動画をすぐに確認する

右上に表示されているサムネイルアイコンをタップすることで、いま撮影した写真や動画をすぐに確認できます。

撮影した写真をすぐに確認する

設定アイコンから、カメラに関するさまざまな設定をすることができます。
ここではどの撮影モードでも共通の設定項目をご紹介します

カメラの基本
  • 位置情報を保存
    撮影した写真や動画に、撮影場所の位置情報を埋め込みます
  • カメラキー連射
    カメラキーでの撮影方法を設定できます。 ONにした場合は「連続撮影」に、OFFにした場合は「1枚撮影」にまります。
  • 画面タッチ撮影
    ONにすると、ディスプレイのどこをタッチしても、シャッターを切ることができます。セルフィーなどで他人にシャッターを押してもらう時などに便利です。
  • グリッドライン
    画面上に上下左右のラインが引かれます。被写体をまっすぐに撮影したいときや、狙いたい構図があるときなどに便利です。
  • 静止画オートレビュー
    ONにすると、撮影した瞬間に、撮った写真のサムネイルが拡大表示されます。撮ってすぐに写真を確認をしたいときなどに便利です。
  • レンズ補正(静止画)
    静止画撮影時のレンズ補正を「画質優先」「歪み補正優先」から設定できます。
  • 音量キー設定
    カメラを起動している時の、音量キーの動作を、「ズーム」「音量」「シャッター」のいずれかに設定できます。
  • 保存先
    撮影した写真や動画の保存先を、内部ストレージかSDカードどちらにするか選択できます。
  • カメラキー長押し起動
    カメラキー長押し起動時のアクションを選択できます。
    「起動のみ」を選ぶと、カメラが起動します。
    「起動&静止画撮影」を選ぶと、カメラ起動と同時に写真を撮影します。
    突然のタイミングで撮影をしたい時などに便利です。

[ 関連記事 ]
「アルバム」アプリで写真や動画を見よう。

※お使いの機種やOSのバージョンによってアプリや機能が非対応の場合があります。

※画面や操作方法は、お使いの機種やOSバージョンによって異なる場合があります。