Xperia Ear Duo XEA20

好評発売中

会話も 音楽も
スマート機能搭載。自然な外音も楽しむ革新的体験

オープン価格

本製品は、以下にてご購入頂けます。
・「docomo select」として全国のドコモショップとドコモオンラインショップ
・一部のソフトバンクショップとSoftBank SELECTIONオンラインショップ
・ソニーストア
・一部家電量販店


iF DESIGN AWARD 2018

Xperia Ear DuoがVGP2018 SUMMER ライフスタイル大賞を受賞しました。
「VGP2018 SUMMER」では、オーディオビジュアル機器の魅力を熟知した評論家と全国の有力販売店による、プロの厳正なる審査によって、"絶対買い"のプロダクトが選出されます。

VGP2018 SUMMERについてはこちら


  • reddot design award winner 2018

主な特長

Xperia Ear Duoとは

周囲の音と再生している音楽がブレンドされる革新的なリスニングスタイル「デュアルリスニング」を実現した、完全ケーブルレススタイルのスマートプロダクト。
スマート機能の搭載により、音声やヘッドジェスチャーで、通話の発着信やLINEメッセージの送受信、音楽再生操作など、先進的なハンズフリーでの様々な操作ができます。

デュアルリスニング

自然な外音を聴きながら、自分だけのBGMを楽しむことができる、革新的音楽体験。
通勤・移動時にアナウンスを聞きながら、仕事中に同僚と会話しながら、アクティビティ時に外音も楽しみながら、様々なシーンで自分だけのBGMを楽しむことができます。

耳をふさがない音導管設計

ソニー独自の音導管設計(※)により、耳をふさがない構造ながら音漏れの低減を実現しました。
ドライバーユニットを耳の後ろに配置し、音導管を通して鼓膜へダイレクトに音を届けることで、周囲の音と機器からの音(音楽など)がブレンドされる新しいリスニング体験を提供することができます。

※ソニーの技術・研究開発のプログラム"Future Experience Program™"で開発
※特許出願中

音響技術

ソニーオーディオ部門監修のClear Phase™による高音質技術を採用。オープンな構造ながら高音質を担保し、より自然でクリアな音質を再現することができます。
また、アダプティブボリュームコントロールによって周囲の環境に合わせて自動音量調節。様々な環境でも快適な音量で楽しむことができます。

スタイル・デザイン

人間工学に基づいたデザインで、より快適なフィット感を実現しました。

下掛けスタイル
さまざまな耳の形状にフィット
耳への負担が少なく快適な装着性

安定した装着性
3種類のリングサポーターでより安定した装着性

完全ケーブルレス
コードのわずらわしさから解放される左右独立型ワイヤレス
低遅延で安定した左右接続

快適なフィット感の実現

下掛けスタイル
下掛けスタイルは装着時に正面から目立ちにくく、メガネとの干渉が少ないスタイルです。

人間工学に基づくフィット感
独自の測定データから、上掛けよりも多くの方の耳にフィットしやすい下掛けを採用。

快適性
耳穴をふさがないため、長時間装着時に蒸れづらくなっています。

安定性
3種類(S/M/L)のリングサポーターでより安定した装着性を実現しました。

低遅延と左右の安定した接続の左右独立型ワイヤレス

左右の通信方式には、補聴器等で使われてきた技術、NFMI (Near Field Magnetic Induction/近距離電磁誘導) を採用。
アンテナ設計を工夫し、低遅延と左右の安定した接続を実現。(音と画像の遅延が少ない高品位なリップシンクで動画視聴にも適しています。)

長時間使用を実現した専用充電ケース

充電機能を搭載した専用ケース。連続音楽再生時間で約12時間分のバッテリーを備えており、Xperia Ear Duo本体と合わせて最大約16時間可能。 急速充電では7分の充電で、約1時間の再生を可能にしました。

本体1回の充電で
最大 約4時間 再生
合計約16時間再生
充電ケースで3回分の充電
7分で約1時間再生
急速充電
コンパクト
デザイン

スマート機能

歩行中や電車内などのスマートフォンの確認が難しいシーンでも、音声またはヘッドジェスチャーによるハンズフリーの直感的な操作により、接続したスマートフォンの通話の発信、メッセージ送信や音楽再生などが可能です。
また、ソニーモバイル独自開発のボイスアシスタント Assistant for Xperiaが生活をサポートします。(ご利用のOSによっては、一部機能制限があります。*表1)

アシスタント機能

複数のボイスコマンドに対応

独自のボイスアシスタント Assistant for Xperiaに加え、複数のボイスアシスタントに対応しました。

Assistant for XperiaとClovaが連携しソニーのアシスタントを使いながらもClovaの機能を呼び出せる

※「Clova(クローバ)」は、LINE株式会社が開発したAIアシスタントです。本機能を使用するには、LINE Clovaアプリをスマートフォンへインストールする必要があります。

LINEメッセージを音声で入力、送る

    • (タッチパッド(右)を長押し)
    • 「お話ください」
    • 「LINE送って」
    • (切替音♪)
    • 「はい、どなたに送信しますか」
    • 「田中さん」
    • 「田中さんですね。メッセージをどうぞ」
    • 「"明日10時に会おうね"」
    • 「はい、"明日10時に会おうね"、ですね」
    • (うなずき)
    • 「"明日10時に会おうね"と送信しました」

Clovaの機能詳細についてはこちら

ラジコでラジオを楽しむ

    • (タッチパッド(右)を長押し)
    • 「お話ください」
    • 「ラジオをかけて」
    • 「ラジコでストリーミングします」

※Android推奨環境では、ヘッドジェスチャーにより、選局も可能。

※ラジコアプリをスマートフォンへインストールする必要があります。

もっと詳しく

問いかけ例一覧

電話をかける

「電話」
「田中さんに電話」
「田中さんの携帯に電話」

不在着信の確認をする

「不在着信」
「電話あった?」
「着信あった?」

折り返し電話をする

「折り返し電話」
「田中さんに折り返し電話」
「折り返し電話して」

SMSを読む

「SMS確認」
「ショートメッセージ来てる?」
「メッセージ読んで」

SMSを送る

「SMS作成」
「ショートメッセージを送って」
「田中さんにメッセージを送信」

LINEを送信する

「LINE送って」

音楽を再生する

「音楽」
「音楽をかけて」
「[アーティスト名]の曲かけて」
「[アルバム名]を再生」
「[曲名]を再生して」

ラジコを聞く

「ラジコかけて」
「次の局」

日付を確認する

「日付」
「今日は何日?」
「何曜日?」

現在の時間を確認する

「時間」
「今何時?」
「時間を教えて」

各地域の天気を調べる

「天気」
「東京の天気は?」
「明日横浜は雨降るかな?」

ニュースを読む

「ニュース」
「ニュース読んで」
「ニュース聞かせて」

スケジュールを確認する

「スケジュール」
「次の予定教えて」
「明日の予定あるかな?」

スケジュールを作成する

「予定作成」
「明日の予定を作成して」
「明日10時に予定を作成」

ルートを検索する

「ルート検索」
「横浜から厚木までのルート」
「横須賀までのルートを検索して」

地図を見る

「地図表示」
「地図を見せて」
「品川の地図を見せて」

Wikipediaで検索する

「Wikipedia」
「富士山について教えて」
「Wikipediaで検索して」

アラームをセットする

「アラーム」
「6時に起こして」
「目覚まし」

タイマーをセットする

「タイマー」
「タイマーを設定して」
「3分タイマー」

バッテリー残量を確認する

「電池」
「バッテリー残量は?」
「バッテリー残りはどのくらい?」

スマートフォンをさがす

「電話さがして」
「電話どこ?」
「携帯鳴らして」

アプリを起動する

「アプリ起動」
「[設定したキーワード] を起動」
「[設定したキーワード] を開いて」

話しかけかたを確認する

「ヘルプ」
「何ができるの?」
「機能一覧」

その他のClovaの機能を使う

「Clova、何か音楽を流して」
「Clova、[アーティスト名]の曲を再生して」

※Clovaの機能詳細については、こちらをご参照ください

※内容はAndroidにおけるAssistant for Xperiaに関する説明です。

クアッドビームフォーミングマイク

4つのマイクを搭載。周りが騒がしくても、ノイズを分離し音声認識や通話品質を向上。クリアに音声を届けます。

デイリーアシスト機能 欲しい情報をあなたの生活に合わせてお届け

常時センシング(※)やユーザの状況認識よってユーザの状況に合わせた情報をお届けします。
※ソニー独自のスマートセンシングプロセッサーCXD5602。近接、加速度、ジャイロ、気圧、方位、GPS(スマートフォンのセンサー)を利用します。

例えば、朝の通勤中に、天気やその日のひとこと、最新のニュースなどを読み上げる。また、オフィス到着時には、次のスケジュールを読み上げてくれます。さらに、メッセージ受信時には、返信も音声で返すことも可能です。

ヘッドジェスチャーでさまざまな機能が便利に

ヘッドジェスチャーは、アシスタントとのはい/いいえの応答確認だけでなく、さまざまな機能が搭載されています。

・[着信への応答/拒否]うなずきで応答、首を横に振ることで拒否することができます。
・[通知の読み上げをキャンセル]首を横に振ることでアシスタントの読み上げをキャンセルできます。
・[次/前のトラックへスキップ]ミュージックアプリの再生時に、右に向くと次の曲へ、左に向くと前の曲へスキップすることができます。

(ご利用のOSによっては、一部機能制限があります。*表1)

その他の機能

タッチパッド

タッチパッドを利用することで、スマホに触らずに操作することができます。

最大5人でグループチャットができる 「Anytime Talk」

Anytime Talkは、Xperia Ear Duo本体を装着しているときに、最大5人のメンバーでトランシーバーのように通話ができる機能です。耳に入れるだけでメンバーとつながり、タッチパッドを長押しすれば、自分の声が相手に届きます。
また、話すのが難しいシーンでも、ヘッドジェスチャーで、あらかじめ録音しておいたサウンドを送信することができます。

仕様

本体仕様

本体仕様
タイプ ワイヤレスオープンイヤーステレオヘッドセット
ブラック / ゴールド
サイズ 本体 : 約 17.5 x 約 59.6 x 約 10.2 mm
充電ケース : 約 φ89 x 約 25 mm
質量 本体のみ : (左右各) 約 10.6 g
充電ケース : 約 76 g
バッテリーライフ 音楽再生時間 本体 : 約 4 時間 / 充電ケース : 約 12 時間
連続通話時間 本体 : 約 2.5 時間 / 充電ケース : 約 7.5 時間
急速充電 約 7 分充電で約 1 時間再生
バッテリーサイズ 本体 : 56 mAh / 充電ケース : 740 mAh
ドライバーユニット 10 mm ダイナミックドライバー
接続 Bluetooth 4.2/LE
USB Type C
コーデック SBC / AAC
Bluetooth プロファイル A2DP / HFP / AVRCP / HSP
マルチデバイス接続 8台まで対応
Clear Phase™ Yes
アダプティブボリュームコントロール Yes
センサー 近接センサー / 加速度センサー / ジャイロセンサー / コンパス / 気圧センサー
マイク 4 (左右に2つずつ)
エコー/ウィンドノイズキャンセレーション Yes
防滴機能 IPX2
  • [IPX2とは15度傾斜したときに落下する水滴に対し保護されていることを意味します。本機は、水が入りにくい構造になっていますが、水の中につけたり、湿気の多い風呂場などに長時間放置 すると故障の原因になることがあります。]

同梱品

充電ケース、リングサポーター (S/M/L)、USB Type C ケーブル、スタートガイド、取扱説明書、保証書

表1 Android/iOSでの機能差分について

表1 Android/iOSでの機能差分について
機能 Android iOS
アプリケーション Android version 5.0 以上(HFPサポートしているもののみ ※WiFi Tabletは非対応) iOS version 10 以上
* iPad は非対応
ボイスコマンド Assistant for Xperia
Clova
Google™
Siri
Clear Phase™ Yes Yes
アダプティブボリュームコントロール Yes Yes
タッチ操作 Yes Yes(※アプリでのカスタマイズ不可)
ヘッドジェスチャー操作 Yes 着信への応答/拒否
音楽の次/前のトラックへスキップ のみ対応
デイリーアシスト Yes No
通知の読み上げ Yes No
Anytime Talk Yes No
  • ・当ページの記載内容は2018年4月11日時点の情報です。製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
  • Bluetooth(TM)