Xperia™ acro HD IS12Sの製品トップへ

Xperia™ acro HD IS12S Android™ 4.0対応 OSバージョンアップ/2012年7月31日より順次実施

  • はじめに
  • 操作方法/ユーザーインターフェース
  • 電話
  • アルバム
  • ミュージック
  • ムービー
  • 文字入力
  • ブラウザ
  • カメラ
  • カレンダー
  • 通信
  • アプリ

アルバムアプリケーション

ギャラリーアプリケーションがアルバムアプリケーションに変わります。撮影した写真や動画を月ごとに表示して管理できるほか、地図上での撮影場所の表示やオンラインアルバムとの連携などが可能になります。また、画像を編集して様々な効果を加えることも可能です。

ピンチ操作により、サムネイルサイズやレイアウトを操作することが可能です。

ピンチ操作の画像

写真や動画を、撮影した日時ごとに月単位で表示できます。

アルバム/月単位で表示

ページトップへ

撮影した写真や動画を、撮影した場所で管理できます。Google マップ™と連携し、写真に付加されたジオタグをもとに、地図上に撮影した写真が表示されます。マップ、航空写真、衛星写真の表示が可能で、写真や動画を管理する楽しみが広がります。過去の写真や動画に、ジオタグを付けることも可能です。

マップ表示の画面

ページトップへ

FacebookやPicasaなど、オンラインにアップされた画像をXperia™のアルバムアプリケーションに反映できます。オンラインの画像が自動で同期できます。

オンライン連携の画面

ページトップへ

写真編集の知識がなくても、27種類の編集機能を使えば、写真の簡単な編集や調整が可能です。複雑な操作をしなくても編集が行えるので、Xperia™での写真の楽しみが広がります。

編集機能

明るさアイコン

ワンタップで明るさの自動調整が可能です。自動露出補正以外に、ハイライト、影など計4つの機能から選択可能。
フィルライト/ハイライト/影/自動露出補正

ハイライト 自動露出修正

フィルターアイコン

調整バーを使ってエフェクトの微妙な強弱の調整も可能です。魚眼レンズ以外にクロス現象、ポスタリゼーションなど計7つの機能から選択可能。
クロス現象/ポスタリゼーション/ロモ調/ドキュメンタリー/ビネット/フィルムグレイン/魚眼レンズ

クロス現象 魚眼レンズ

トーンアイコン

落書きを選べば、写真に名前やメッセージを書き込めます。書き込む文字の色も調整できます。落書き以外に彩度や、モノクロなど計8つの機能から選択可能。
温かみ/彩度/モノクロ/セピア/ネガ/色合い/2色刷り/落書き

温かみ 落書き

明るさアイコン

写真の反転や回転も簡単な操作で行えます。反転以外に赤目補正や、美顔など計8つの機能から選択可能。
トリミング/赤目/美顔/日焼け顔/傾き/回転/反転/シャープ

美顔 反転

  • ※ソフトウェアのアップデートによって大容量のデータを送受信し、パケット通信料が高額になりますので、「パケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービスのご利用を強くお奨めします。
  • ※画像はイメージです。
  • ※登録商標、商標の詳細についてはコチラ

ページトップへ