採用情報

経験者採用

社員インタビュー

先行開発部門 清水

COMMENT

最先端の5G技術をもとに、人々に感動を与え
新しい価値提供を追及していく
ソニーモバイルコミュニケーションズ
先行開発部門

清水

5G対応スマートフォンの開発を推進

先行開発部門で次世代の無線技術開発を統括しています。
次世代(第5世代)の通信方式では、ミリ波と呼ばれる実装難易度の高い周波数帯の利用が検討されています。今までとは技術の要求が格段に高い5Gに対応するスマートフォンを開発するに当たって、ネットワークオペレータや基地局メーカーとの議論を通して端末の仕様を策定したり、また必要機能の実装においてチップセットメーカーと交渉を行ったりしています。また、試作機の開発を通した機能実現性の検証や、ミリ波の使用や超高速データ伝送により顕在化する問題に対して早期より社内で検討を進めるなど、市場にタイムリーに5G対応Xperiaを投入できるように技術構築を行っています。今後5G時代に突入するに当たり、より一層無線設計の難易度は増してきますが、今までの経験を生かし、他社との差別化を図るチャンスだと思っています。

ソニーグループ内の幅広い分野の人と関わり技術力を磨ける環境

スマートフォンという商品は開発サイクルが早く、様々な技術が複合された商品なので、その開発は常に最先端の技術に触れられる非常に魅力的な環境だと思います。そのような環境では、自身の専門分野はもちろんの事、専門分野以外の領域についても最新の技術を学ぶことが出来ますし、プロジェクトマネージャーとして先端技術が集約された商品開発をリードするチャンスもあります。また、ソニーグループで開発された技術をソニーモバイルの商品に取り込んだり、自社で培った技術をグループ内に展開したり、コア技術をグループ内で融合し差異化を加速させるような土俵もありますので、幅広い分野の人と関わりながら技術力を磨いていくことが可能です。部品メーカーやネットワークオペレータ、製造工場等とのやりとりは海外が多いので、グローバルな環境で仕事ができるという点も魅力の一つだと思います。

5G技術をもとに新しい価値を提供する

ソニーでは、働き方に対する裁量はかなり個人に与えられている為、働きやすいと思います。基本的に服装は自由ですし、プロジェクトの合間に長期休みを取ることも可能です。男性でも育児休暇を取る人も多く、私自身も取得しました。また「人は財産」という考え方のもとで、例えばエンジニアには、無線通信やメカ設計、最新の人工知能など、その領域の第一人者であるソニーグループ内社員による専門技術研修や技術講演を自由に受ける仕組みもあるので、エンジニアのキャリアアップをバックアップする環境は非常に整っていると思います。経験者採用の人も多く、様々なバックグラウンドを持った人が働いています。
ソニーモバイルで活躍している人は、自身の考えと仕事へのこだわりをしっかり持って、自発的に行動できる人だと思います。積極的なチャンレンジをサポートする風土があるので、失敗を恐れず新しい事に挑戦してみたいという人は、きっと活躍できると思います。

今後、物のネットワーク化が加速していき、ありとあらゆるものがインターネットで繋がる世界が訪れます。その時にはデバイスの無線化が必ず必要になり、今まで培ってきたスマートフォンの無線技術や、これからの5G技術開発の経験が重要になると思っています。それらの経験をスマートフォンの進化に投入するだけでなく、ソニーグループ内にも展開し、グループ全体として人々に感動を与え、生活に新しい価値を生み出す商品やサービス開発に寄与していきたいと考えています。

OTHER MEMBERS

ソフトウェア技術部門 穴瀬

商品設計部門 横山

マーケティング部 平川