PASSIONSトップへ

VOICES eスポーツプレイヤー Naoto 「僕の指とリンクするゲームの動き。このレスポンスの速さが、勝敗を左右する」

Xperia初の5G対応モデルXperia 1 II。この機種は、Xperia 1 をベンチマークに、eスポーツプレイヤー達に操作感をヒアリングしながら
開発を進め、ゲームに適したチューニングを施している。この端末の開発に協力したeスポーツプレイヤーの中の1人、SCARZのNaoto氏。
プレイヤーの意図を汲み取る進化を遂げたXperia 1 IIについて、Naoto氏に、その感想を伺った。

eスポーツプレイヤー Naoto

eスポーツプレイヤー

Naoto

eスポーツプレイヤー

Naoto

日本国内だけでなく、日本代表としてアジア・世界大会レベルの経験も豊富なプロeスポーツチーム SCARZ(スカーズ)のPUBG MOBILE部門のメンバー。チーム内ではキルムーブが得意なアタッカーであり、前線を押し上げることを役割としている。PUBG MOBILEの公式大会『PMJC SEASON1』にて国内優勝、日本代表として世界大会である『PMCO 2019』と『PMSC 2019』にも参加。

Interview

Naoto / E-SPORTS PLAYER meets Xperia 1 II Naoto / E-SPORTS PLAYER meets Xperia 1 II

『無限の戦い方がある。それがPUBG MOBILEの魅力』

写真 写真 写真

普段どのような活動をされているのか教えてください。

Naoto : SCARZというeスポーツチームで、スマホ用アプリのバトルロイヤルゲームPUBG MOBILEを専門にやっている部門に所属しています。2019年の夏には、ドイツと台湾で行われたPUBG MOBILEの世界大会に日本代表として出場しました。日本で開催されている世界大会に向けた予選にも毎シーズン参加しています。

写真

どんなきっかけでeスポーツプレイヤーになったのですか?

Naoto : PUBG MOBILEというゲームが好きで、もともとアマチュアとしてチームをつくって活動していたんです。ほぼ毎日オンラインで対戦していたのですが、毎回上位に食い込めていたため、さらなる高みを目指してがんばっていきたいという気持ちが強くなりました。そんなとき、SCARZという有名なeスポーツのプロチームが、プレイヤーを募集しているのを見て応募したというのがきっかけですね。

写真

PUBG MOBILEは、どんなところが魅力なのでしょうか?

Naoto : PUBG MOBILEはバトルロイヤルゲームで、100人のプレイヤーがひとつのマップに降りて、最後の1人になるまで戦うというゲームです。100人という参加者がいるので、どんな風に勝ち残っていくかの戦い方が無限なんです。それがハマった理由というか、飽きないでできる理由なんじゃないかと思います。僕はずっとアタッカーという役割で、前線で敵を倒しに行くポジションだったんですけど、今は仲間をサポートする側に回っています。4人でチームを組んでやっているので、そういったポジションの変更ができるところも魅力ですね。

写真

eスポーツプレイヤーとして、スマホには、どんなことを求めますか?

Naoto : 2点あって、まず1点目は処理能力の高さですね。これがないと、ゲーム内の撃ち合いの場面でもカクついてしまったりして、どうすることもできなくやられてしまうので。プレイヤーが密集する終盤戦になると、どんどんゲームが重くなってしまって、処理能力が遅れてやられてしまうことがあるんです。2点目は、画面をタッチしたり連打したりするときのレスポンスの正確さです。自分のイメージ通りに動いてくれるほどプレイの質が上がります。自分の感覚とスマホの反応の差が少なくなるほど、僕にとっていいスマホだと思っています。

『自分の感覚とゲームの反応、若干のズレにも妥協はできない』

写真 写真

今回、ゲームの操作感に関して、ソニーモバイルコミュニケーションズの開発部門と共同でチューニングを行って頂きました。

Naoto : 僕がXperia 1でプレイをして、気になった点を開発の方に伝えました。そうすると、気になっていた部分が修正されたものが送られてくるので、それでまたプレイして、また伝える。そういう風に、どんどん改善されていくような形で進行していきました。

写真

どんなところを指摘されたのですか?

Naoto : Xperia 1自体、僕はプレイしやすく、とても完成度が高いと思ったのですが、僕が意図した操作に対する反応に微妙なズレがあるかなと思い、そこをフィードバックとしてお戻ししました。具体的には、エイム(敵に武器の照準を合わせること)するときの動きに若干ズレがあったりしたんです。エイムをピタッと止めたときに、若干ゲーム側が遅れているというか。本当にちょっとしたところなんですけど、人を撃つゲームなので、エイムはとても重要な部分なんです。

エイムがしっかり作動しないと、勝敗を左右することもあるのですね。

Naoto : 例えば、急に自分が後ろから撃たれたときって、勢いよく画面を動かすんです。そうしたときに、エイムがピタッと止まるようにしてほしいのが僕の願いなんですよ。これは重要なことで、振り向いたときに若干エイムがブレると、相手の方が先に撃ってこれるので。いかにこちらの方が早く撃ち返すかが大事なんです。

写真

今回、チューニングしたXperia 1 IIをプレイしていただきました。いかがでしたでしょうか?

Naoto : Xperia 1 IIを実際に触ってみて、タッチ感度も処理能力も上がっていて、すごくいい印象を受けました。ゲームエンハンサー機能もグレードアップしていて、ゲームをプレイするのに最適な端末だと思います。僕の理想にかなり近づきました。

PASSIONS トップへ戻る