ディスプレイ

ディスプレイ メインビジュアル

ブラビア®の高画質技術で実現した、
心惹かれる映像美。

ブラビア®の開発で培われた高画質技術を注ぎ込むことで、
有機ELディスプレイがもつ真の美しさを引き出すことができました。

Xperia初の有機ELディスプレイ

ソニーの技術で、有機ELはここまで美しくなる。

テレビメーカーのソニーだからこそ、漆黒と光のコントラストが際立つ有機EL本来の美しさを、あますところなく引き出すことができました。Quad HD+の高解像度かつHDR対応の約6.0インチディスプレイで、引き込まれるような映像美を堪能できます。

Xperia初の有機ELディスプレイ
目指したのは、ブラビア®と同じ画作り。~エンジニアが一からつくりあげた、匠の映像美~
ご利用のブラウザはvideo タグによる動画の再生に対応していません。
違いを生むのは、ソニーに息づく高画質へのこだわり。

長年にわたり映像技術をリードしてきたソニーがもつ画質へのこだわりと技術を、Xperia XZ3のディスプレイに注ぎ込みました。
画質を決める広色域、高コントラスト、高精細の3つの要素によって、美しい色彩やはっきりとした明暗差を表現できます。

画質の3大要素

トリルミナス®ディスプレイ for mobile

TRILUMINOS

色彩際立つ
描写力。

幅広い色域で豊かな自然の色合いや繊細な色の違いが再現可能。さまざまな色が混ざったカラフルなシーンも、それぞれの色合いを引き立てます。

トリルミナス®ディスプレイ for mobile BEFORE トリルミナス®ディスプレイ for mobile BEFORE
トリルミナス®ディスプレイ for mobile AFTER トリルミナス®ディスプレイ for mobile AFTER

X-Reality for mobile

X-Reality for mobile

低解像度の映像もよりクリアに。

リアルタイムで映像を解析し、圧縮や伝送により失われた本来の質感やディテールを再現します。インターネットで配信されている画質の低い映像なども、くっきり鮮やかに再生します。

X-Reality for mobile OFF X-Reality for mobile OFF

OFF

超解像技術
X-Reality for mobile ON X-Reality for mobile ON

ON

ダイナミック コントラスト エンハンサー

高輝度と深い黒の高コントラスト。

動画コンテンツにおいて明るいところはより明るく、暗いところをより暗く表現。花火や夜景のように暗い背景で明るいものが映っている動画でも、コントラストを効果的に効かせて美しい映像に仕上げます。

ダイナミック コントラスト エンハンサー BEFORE ダイナミック コントラスト エンハンサー BEFORE
ダイナミック コントラスト エンハンサー AFTER ダイナミック コントラスト エンハンサー AFTER

HDR対応ディスプレイ/HDRアップコンバート

HDRアップコンバート

見とれるほどに美しいコントラスト。

肉眼で見ているような自然な明暗差や奥行き感、立体感を映し出すことのできるHDRに対応。
本物と錯覚するほどのリアルな映像を堪能できます。また、HDRアップコンバート機能により、YouTube™などの標準規格(SDR)の映像を、HDR相当の美しさに自動で変換できます。

HDR対応ディスプレイ/HDRアップコンバート 標準規格(SDR) HDR対応ディスプレイ/HDRアップコンバート 標準規格(SDR)

標準規格(SDR)

HDR対応ディスプレイ/HDRアップコンバート HDR規格 HDR対応ディスプレイ/HDRアップコンバート HDR規格

HDR規格

HDRアップコンバート対象アプリ:
YouTube™、Amazon Prime Video、Netflix

サイドセンス

約6.0インチの大画面でも、片手で快適に操作できる。

ディスプレイのサイドをダブルタップすると、ユーザーが次に使いたいアプリなどを予測して表示するので、次の操作がスムーズです。また、SNSやWeb閲覧時などは上下にスライドするとバック操作、カメラ使用時はダブルタップするとカメラキー(シャッター)になります。

サイドセンス サイドセンス
ご利用のブラウザはvideo タグによる動画の再生に対応していません。

Always-on display

Always-on display

※aibo、アイボ、aiboロゴ は、ソニー株式会社の商標です。

スリープ状態でも、
知りたい情報を賢く表示。

画面がオフの時でも現在時刻やSNSの通知、再生中の音楽情報などを表示できます。表示内容は自分好みにカスタマイズして楽しめます。また、フォト再生を設定した場合には、アルバムアプリから写真を表示することも可能です。

約6.0インチの大型ディスプレイ

約6.0インチの大型ディスプレイ
本体サイズはほぼそのままで、画面サイズがアップ。

前モデルXperia XZ2と比較して、見やすさや使いやすさが向上しました。18:9の縦長ディスプレイなので、SNSやWeb閲覧も快適です。

表示サイズを変更できるので、片手で操作しやすい。

表示サイズを変更できるので、
片手で操作しやすい。

画面の最下部を右、または左にスワイプするだけで、表示サイズを縮小可能。指が届きにくい場所をタップしたいときでも、片手で楽に操作できます。

2つのウィンドウを同時に表示できる。 2つのウィンドウを同時に表示できる。

2つのウィンドウを
同時に表示できる。

1画面で2つのアプリを表示できます。たとえば動画を見ながらSNSを使うことができるので、アプリを切り替える必要がなく快適に使えます。

広視野角ディスプレイ

広視野角ディスプレイ
斜めからでもきれいに見える。

広視野角ディスプレイにより、斜めから見ても視認性が高くなっています。

※画像はイメージです。