Xperiaアンバサダーサロン

アンバサダーイベント

Xperia アンバサダーが「使ってみた!!」Vol.5 タッチ&トライ イベント@渋谷ヒカリエ Xperia(TM)Z3/Xperia(TM)Z3 Compactイベントレポート

先日発表されたばかりの最新モデル Xperia Z3 / Xperia Z3 Compactを、Xperiaアンバサダーのみなさまにいち早く体験していただく「Xperia Z3、Xperia Z3 Compactグローバルモデル タッチ&トライ アンバサダーミーティング」。そのVol.5となるイベントを2014年10月2日、東京・渋谷ヒカリエホールにて開催しました。

注目の最新機種
Xperia Z3/Xperia Z3 Compactが登場

今回お招きしたXperiaアンバサダーのみなさまは、約100名。イベントは2部構成で、19時45分からスタートした第1部では、Xperia Z3ならではのスペシャルなポイントについて、各開発担当者からプレゼンテーションがありました。

Xperia Z3シリーズのデザインは、Xperia Z2以上にスリム&軽量化を図り、メタル素材と樹脂素材を使い分け、傷のつきにくい堅牢性を確保。カラー展開には、ブラック、ホワイトのほかに、これまでの「パープル」のイメージを刷新するシグネチャーカラーとして「カッパー」と「シルバーグリーン」を採用。スウェーデン人の女性デザイナーにより、グローバルな展開を目指してカラーデザインされたそうです。

続いてカメラの新機能の紹介に移ります。Xperia Z3のカメラは、シリーズ史上最高のISO12800という高感度を実現。電子式手ブレ補正技術「インテリジェントアクティブモード」を搭載し、走りながらでも圧倒的に安定した動画が撮影できることが解説されました。この手ブレ補正機能は、開発者自らが様々なスポーツで検証を重ねた結果が反映されているとのことです。

Xperia Z3/Xperia Z3 Compactアンバサダー・ミーティング プレゼンテーション風景

Xperia Z3/Xperia Z3 Compactアンバサダー・
ミーティング プレゼンテーション風景

展示ディスプレイの様子

展示ディスプレイの様子

オーディオ、ディスプレイのさらなる進化、新アクセサリーの登場

Xperia Z3はハイレゾオーディオへの対応もポイントです。Xperia Z3はDAC(デジタル信号をアナログ信号に変換する機器)なしに、対応ヘッドフォンを使えばすぐにハイレゾ体験が可能。また、MP3など既存の圧縮音源を疑似ハイレゾ音源化する「DSEE HX」技術も搭載されています。

進化したディスプレイもXperia Z3の特徴です。世界一美しい画質を目指して開発されたXperia Z3ディスプレイは、従来と同じ輝度でもコントラストのダイナミックレンジの調整をする事で、消費電力が同じでも明るい表示が可能になり、スタミナアップと省電力化が図られました。

開発陣によるプレゼンテーションに続いて、質疑応答の時間。次々と質問者の手が上がり、製品への興味関心の高さがうかがえました

プレゼンテーションタイムの後は、実際にXperia Z3 / Xperia Z3 Compactを体験いただくタッチ&トライの時間です。製品を自由に触ってもらいながら、高音質体験、暗所撮影体験、PlayStation4と連動したゲームのリモートプレイ体験、実際に従来機との動画撮影比較ができる手ブレ補正体験をしていただきました。また、Xperia Z3シリーズに合わせて発売開始となる新アクセサリー「SmartWatch 3」「SmartBand Talk」のプレゼンテーションも行われ、とくに音声認識機能が充実したSmartBand Talkには大きな人だかりができていました。

PlayStation4と連動したゲームのリモートプレイ体験

PlayStation4と連動した
ゲームのリモートプレイ体験

SmartWatch 3、SmartBand Talkのタッチ&トライ風景

SmartWatch 3、SmartBand Talkの
タッチ&トライ風景

Xperia歴が長い参加者も驚きの声

開放的な空間で、リラックスしたフレンドリーな雰囲気で行われたタッチ&トライイベント。ご参加いただいたみなさまのご感想を、いくつかご紹介します。

「イベント参加は3回目。歴代のXperia Zは若干、持ちにくい感覚がありましたが、Xperia Z3はZ2より横幅がスリムで軽くなり、圧倒的に持ちやすく、操作もラクです。最初は、扱いやすく本体カラーもカラフルなXperia Z3 Compactの購入を考えていましたが、今はどちらを買おうか迷っています。新機能で最も気になったのはカメラ機能の向上です。スムーズな手ブレ補正は、ぜひ自分でも試してみたいと思いました」(23歳・男性)

「Xperiaを使い続けてきましたが、イベント参加は都合が合わず、今回やっと念願が叶いました。ソニーモバイル製品はデザインの良さが魅力。Xperia Z3を実際に見て、カッパーのリッチな風合いにとても惹かれています。今日は、ハイレゾオーディオ体験も強烈でした。圧縮音源とハイレゾ音源を実際に聞き比べて、音質の良さに驚かされましたね。Xperia Z3を購入したら、ハイレゾ音源の楽曲も揃えたいです」(32歳・男性)

「今日はXperia Z2より手軽になった、ハイレゾオーディオ機能が試せるのを目当てに来ました。タッチ&トライは初参加ですが、情報だけでは伝わらない部分も分かって楽しいです。触った印象は、Xperia Z3が想像以上に使いやすかった。Xperia Z3 Compactも女性の手にちょうどいいサイズで良いと思いました。Xperiaの新製品は常に気になるので、次回以降もぜひ参加したいと思います」(19歳・女性)

走りながらでも安定した動画が撮影できるインテリジェンスアクティブモードを体験

電子式手ブレ補正技術「インテリジェントアクティブモード」の体験コーナー

開放的なタッチ&トライ空間

開放的なタッチ&トライ空間

ここで体験していただいたイベント内容、Xperia Z3 / Xperia Z3 Compactのご感想は、みなさまのブログ記事にも執筆していただけることと思います。当サイト内で、ブログ情報も随時更新いたしますので、ぜひチェックしてください。

Xperia特選記事・ユーザーブログ

Xperia特選記事や、Xperiaアンバサダーのブログ情報を掲載中。

記事ブログ一覧 記事ブログ一覧 記事ブログ一覧

今回イベントで体験していただいた機種

  • Xperia Z3
    Xperia Z3 SoftBank
  • Xperia Z3
    Xperia Z3
    SO-01G
    docomo
  • Xperia Z3 Compact
    Xperia Z3 Compact
    SO-02G
    docomo
  • Xperia Z3
    Xperia Z3
    SOL26
    au